10月20日に行われた配信番組「Fate/Grand Order カルデア放送局 ライト版 〜ハロウィン・ライジング!〜」にて、『Fate/Grand Order』(以下FGO)で行われる期間限定イベント「ハロウィン・ライジング! 〜砂塵の女王と暗黒の使徒〜」の詳細が明かされました。

まず、本イベントの開催日時ですが、番組終了直後となる10月20日 20時30分から。すでに開幕を迎えているので、一刻も早く参加したい方は『FGO』を起動しましょう。ですが、本イベントの概要や特徴を押さえてからでも遅くありません。

ハロウィンイベントにつきものといえば、配布サーヴァントの存在。今回は、メインクエストを進めることで、「★4(SR)エリザベート・バートリー〔シンデレラ〕」(ライダー)が加入します。なお、今回は仮加入の状態でも宝具強化が可能とのこと。即戦力になるのは嬉しい限りですが、正式加入まで進めておく点もお忘れなく。

イベントの進め方も判明しており、3種類のイベントポイントを獲得し、その合計量が一定値に達するとメインクエストが進行。ポイントに合わせて様々なアイテムがもらえるほか、イベントアイテムと交換する報酬も用意されています。

また、イベントポイントを集めることで、様々な童話をモチーフにした「童話クエスト」が登場。クリアすると多くの報酬が獲得できるので、こちらも押さえておきたいところ。

「ハロウィン・ライジング!」に合わせて実装される新たなイベント限定概念礼装3種(「翡翠の髪状」「小人の仕立て屋さん」「ベア・キングス」)は、それぞれ異なる能力を持ちますが、いずれも特定エネミーの追加出現率をアップさせる効果があります(対象エネミーはそれぞれ違います)。

この効果が発動すると、画面内に登場するエネミーの数が増加。過去のイベントでは、倒したら補充される形でしたが、本イベントでは4体、5体、6体と同時に出現します。全体攻撃宝具での一掃が、より重要な手段になりそうです。

新しく追加されるのは、サーヴァントや概念礼装だけではありません。魔術礼装も新たなものが登場。第1節をクリアすることで、「ハロウィン・ロイヤリティ」がもらえます。現時点では本イベントでのみ入手できる礼装なので、こちらも併せて獲得しましょう。

2015年〜2017年に実施された過去のハロウィンイベントや、現在開催中の期間限定イベント「チェイテ・ハロウィン・トリロジー ウルトラデラックス総集編!」で入手できる限定サーヴァントの宝具強化用セイントグラフとサーヴァントコインも、本イベントで入手可能。

正式加入しているイベント限定サーヴァントのものに限られるので、まだ条件を満たしていない方は、本イベントを進めるだけでなく、「チェイテ・ハロウィン・トリロジー ウルトラデラックス総集編!」にも挑んでください。

最後になりますが、本イベントの開催と同時に、「ハロウィン・ライジング!ピックアップ召喚」もスタート。こちらでは、いずれも新規実装の「★5(SSR)ジャック・ド・モレー」(フォーリナー)と「★4(SR)ゼノビア」(アーチャー)がピックアップの対象に。

「ハロウィン・ライジング!」とピックアップ召喚は、11月3日 12:59まで行われます。配布サーヴァントの入手やアイテム獲得、ガチャへのチャレンジなど、いずれもお忘れなく。