アニプレックスは、PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/Steam用ゲーム『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』にて、無償アップデート第1弾の配信を開始しました。

今回のアップデートより、“十二鬼月”である下弦の伍・累(CV:内山昂輝)と上弦の参・猗窩座(CV:石田彰)が、バーサスモード“対戦”のプレイアブルキャラクターとして使用可能となります。

累は飛び道具や罠設置など相手の間合いの外からの攻めたてる立ち回りが得意。猗窩座はあらゆる距離や状況で攻め手があるオールラウンドなタイプとなっています。

また、新たなコンテンツとしてオンラインミッションが追加。設定されているミッションをクリアしていくことで、キメツポイントを入手できます。その他、新たな褒賞盤追加による名言や隊士票台紙の追加、軽微な不具合の修正などが行われています。

無償アップデート第1弾 - 追加プレイアブルキャラクター
■下弦の伍・累

鬼舞辻直属の配下“十二鬼月”のひとりで下弦の伍。
那田蜘蛛山を拠点とする、子供の容姿をした鬼。
鋭く硬い糸を巧みに操り、恐怖によって“家族”を支配している。

★バトルにおける特徴

相手の間合いの外からの攻めを得意とするキャラクター。使い勝手の良い飛び道具2種に設置罠、相手位置へ直接攻撃する飛び道具など、豊富な遠距離攻撃を備えている。

鋼糸はリーチがあり、例えば、押し返しから通常攻撃で反撃に転じやすい強みがある。
また、リーチが長い事で、相手の追尾ダッシュや弐ノ型 水車などの“突進する技”も阻止出来る場合があり、相手が攻めてきそうな時に、置くように出しておくのが有効な使い方だ。

★下弦の伍・累 を使いこなすためのコンボ例

・通常攻撃・四連>追尾ダッシュ>空中攻撃>空中攻撃(対地上)>(着地)>通常攻撃>技(参)>掴み技

  最後は掴み技の代わりに奥義で締める事も可能。

・通常攻撃・四連>追尾ダッシュ>空中攻撃>空中攻撃(対地上)>(着地)>通常攻撃>特殊技(壱)>奥義

  技ゲージの消費が少なくシンプルな構成のコンボ。

■上弦の参・猗窩座

鬼舞辻直属の配下“十二鬼月”のひとりで上弦の参。
至高の強さを求める武闘派。
強者との闘いを好み、弱者には極度の嫌悪感を示す。

★バトルにおける特徴

強気に攻め込める攻撃手段や判定の強い技、攻守どちらの用途にも使える技や使い勝手の良い飛び道具など、あらゆる距離や状況で戦う事が出来る、いわゆるオールラウンダーなキャラクターだ。

防御力は全キャラクター中で最も低く、一度攻撃を受けると大ダメージをもらう恐れがある。鬼は開放または全開放の時に体力が回復するが、猗窩座は上弦の鬼ということもあって、この回復の効果が高い。ダメージを受けてしまったときには上手く使いこなそう。

★上弦の参・猗窩座 を使いこなすためのコンボ例

・技(弐)>追尾ダッシュ>空中攻撃>空中攻撃>(着地)>通常攻撃>技(弐)>特殊技(壱)

強力な判定を持つ技(弐)始動のコンボ。特殊技(壱)は最低ダメージが高いので締めに最適だ。

・特殊技(弐)>技(参)>追尾ダッシュ>空中攻撃>空中攻撃>(着地)>通常攻撃>技(弐)>奥義遠距離からの強襲で狙える点と、様々な技を駆使するので見映えの良さもポイント

※イラストは、開発会社の株式会社サイバーコネクトツーによりゲーム内の3Dモデルを元に作成されたビジュアルとなります。
※ボタン表記はPlayStation(R)4・PlayStation(R)5版の内容となります。

無償アップデート情報
全3回にわたり、バーサスモード“対戦”におけるプレイアブルキャラクターとして鬼を追加予定です。

・第1弾追加プレイアブルキャラクター:累・猗窩座

・新コンテンツ・オンラインミッションの追加

・新たな褒賞盤追加による名言や隊士票台紙の追加

・軽微な不具合の修正

『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』はPS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/Steam用で発売中。価格はパッケージ版・ダウンロード版共に8,360円(税込)です。