『Fate/Grand Order(以下、FGO)』の新サーヴァント「出雲阿国」。その担当声優が上坂すみれさん、そしてマフィア梶田さんだと判明し、ネット上で大きな話題となっています。

上坂すみれさんは、出雲阿国役が『FGO』初登場。もちろん衝撃ニュースですが、それよりも衝撃を集めているのがマフィア梶田さんです。本業は「フリー“なんでも”ライター」であり、ライターのみならず、映画出演や声優など、幅広い分野で活躍。『FGO』では「カルデア放送局のMC」として印象が強いと思います。

出雲阿国において、上坂すみれさんは出雲阿国本人を、マフィア梶田さんは後ろに控えるロボ「斬ザブロー」を担当。ロボットボイスで「ザン!」や「ウオオオオオ」「ハァ!」などのセリフを発します。

この出演にマフィア梶田さんも「まさかの出演オファーにより、阿国さんに付き従う歌舞伎ロボ、斬ザブロー役をやらせていただきました。「からくりサーカス」もとい「からくりの君」みたいな感じやね。好き」とコメント。

Twitter上でも「マフィア梶田」はトレンド入りし、ユーザーたちから「マフィア梶田さん!!?」や「すみぺとマフィア梶田コンビは強いに決まってる」などの反応が。リアルでの関係性をもとに、「やりてぇな…マフィア梶田と中村悠一と羽海野チカで杉田智和を倒すFGO第一章……」といった声も上がるなど、大きな話題を集めることとなりました。