PS4/Steam向け対戦格闘ゲーム『グランブルーファンタジー ヴァーサス』にて、ロビーアバター「ゴールドシップ」が配信開始となりました。

これは、『ウマ娘 プリティーダービー』とのコラボアバター。同作のキャラクター「ゴールドシップ」が、ロビーで使えるアバターとなって登場します。勝負服や学園制服などのコスチューム変更、腕立て伏せや1着のポーズなどのロビーアクションも可能です。

配信開始に伴い、公式Twitterから記念イラストが公開。自身のロビーアバターをこれでもかと見せつけるゴールドシップ、背後には主人公「グラン」と「ジータ」の姿も。彼女の登場にかなり驚いているようです。

コラボアバターは無料DLCとして配信中。なお、ゴールドシップはCygames専務取締役・木村唯人氏との約束により、「Cygamesの色んなゲーム」とコラボが決定しています。今後も様々なCygamesタイトルに登場していくことでしょう。