クリムゾンテクノロジーは、ボイスチェンジャーソフト「Voidol - Powered by リアチェンvoice -(以下、Voidol)」の3か月無料キャンペーンを開始しました。通常価格2,200円(税込)の本ソフトが、本日6月15日〜9月15日まで無償配布となります。

「Voidol」は、話者の声質を特定キャラクターの音声へリアルタイムで変換できる、AI技術を使ったリアルタイムボイスチェンジャーソフトです。統計的声質変換法により、言語情報を保ちつつ、話者の声質のみを変換できます。

変換できるボイスモデルには、女性音声の「音宮いろは」、男性音声の「奏ミナト」、少年風の「くりむ蔵」を標準搭載。追加購入モデルとして「結月ゆかり」や「鷹の爪団 吉田くん」なども用意されています。

対応OSはWindows10 64bit以上、macOS High Sierra以上。ソフトの特性上、非常にノイズを拾いやすいため、ダイナミックマイクとオーディオインターフェースの併用が推奨されています。

無償配布はAmazonおよび楽天ブックスで実施中。ただし、6月15日12時00分時点、Amazonの不具合で商品ページが品切れ表示となり入手不可能に。このため楽天ブックスにアクセスが集中し、こちらでも商品ページが表示されない場合があるとしています。

Amazonは不具合解消までしばらくお待ちくださいとのこと。楽天ブックスでエラーが発生した場合は、しばらく時間を空けてからアクセスするよう促しています。

また、3か月無料キャンペーンの開始に伴い、クリムゾンテクノロジーオリジナルキャラクター「音宮いろは」と「音宮うらら」による「音宮姉妹Project」が始動。Twitterアカウント(@OtomiyaSisters)を開設し、何気ない会話から「Voidol」に関する情報まで幅広く発信していくといいます。

なお、「Voidol」のライセンスコードに使用期限は設けられていないため、無償配布期間終了後も引き続き使用可能です。質問をまとめた「Voidol無償配布についてのQ&A」が公開されていますので、あわせてご確認ください。