カプコンは、狩猟アクション『モンスターハンターライズ:サンブレイク』をニンテンドースイッチ/Steam向けに発売中です。『サンブレイク』では、プレイヤーを有利にする新環境生物が多数登場していますが、ハンターの皆様は活用しているでしょうか?

筆者がおすすめしたいのが「オニクグツ」です。オニクグツはプレイヤー自身がアイテムのように使用できる猟具生物で、捕まえたモンスターを任意の方向へ引っ張る能力を持っています。

今回は、一度使えば虜になること間違い無しのオニクグツの魅力を紹介していきます!

◆オニクグツは簡単にダウンを狙える超便利アイテム!
オニクグツを使用すると、狙った前方へ短い糸を発射します。糸が当たると、プレイヤーとモンスターの間に糸が繋がり、もう一度使用するとプレイヤー側にモンスターを引っ張る性質があります。引っ張った先に壁などの障害物があれば、モンスターは頭をぶつけてダウン状態になるのです。

操竜や状態異常などを狙わずに、お手軽にダウンが取れるオニクグツ。マスターランクでの事故を少しでも防ぐためにも、なるべく手に入れておきたいものです。ちなみに壁などに当てられなかった場合でも、相手を転ばせる・よろけさせるなどの状態にできるので隙を作ることもできます。

注意点としては、糸には距離の限界があるということ。モンスターと距離を取りすぎると糸が赤くなり、それ以上離れると切れてしまいます。壁に当てることを考えるならば、モンスターが壁に近いときに使うのがおすすめです。

もちろんイロヅキムシなどの猟具生物がいる壁を利用してのコンボも可能。オニクグツは各フィールド(マスターランクのみ)に2匹ずついるので、拾っておけば戦闘中に2回は確実にチャンスを作れると思いましょう。

◆オニクグツの居場所はここだ!
■大社跡
・エリア3の道端

・エリア13の崖の上
■寒冷群島
・エリア5の崖の上

・エリア9と10の通路
■水没林
・エリア1と10の通路

・エリア6の崖の上
■砂原
・エリア7の小さい崖の上

・エリア8と10の通路
■溶岩洞
・上層:エリア4の木の上

・下層:エリア10北の三叉路
■密林
・上層:エリア11の道端

・下層:エリア7からエリア10への細い道の途中
■城塞高地
・エリア4北の崖の塔の上

・エリア12の崖の上
オニクグツをはじめ、さまざまなアイテムや生物を見つける際には「マップ画面のアイコン表示」や『サンブレイク』で追加された「採取マーキング」を活用すると探しやすくなります。色々なアイテムを活用して狩猟を快適に進めましょう!

◆とにかくかわいい「オニクグツ」コレクション
オニクグツは、同じ猟具生物・クグツチグモと同様に見ていると威嚇のようなポーズを取る非常にキュートな生態をしています。決してこちらを攻撃してくるわけでもなく、近寄ったハンターと向き合い「なんだよー」と言わんばかりに手を振り上げてくれ、これがなんともかわいいのです。


とってもキュートなオニクグツをはじめ、さまざまな新環境生物が登場している『モンスターハンターライズ:サンブレイク』はニンテンドースイッチ/Steam向けに配信中です。