どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ポケモンGO』を楽しむゆずみんです。

7月22日10時から31日10時まで、レイドボスに「ディアルガ」が再登場します。そこで今回は、なぜディアルガが強いのか、その理由を改めて解説。今後の環境変化も含めて話していくので、ぜひ参考にしてください。

◆そもそも「はがね・ドラゴン」タイプがとても優秀
そもそもディアルガはなぜ強いのか。それはドラゴンタイプに加えてはがねタイプが入っているため、相手のドラゴン技を等倍で受けられるからです。

ドラゴンタイプはドラゴン・こおり・フェアリーが弱点となっており、その中でも最も火力が出せるのがドラゴンタイプです。その為、相手のドラゴンタイプのポケモンに対して、こちらもドラゴンタイプを使うという場面が多くなってくるわけですね。

その際、前述したディアルガにははがねタイプが入っていることから、受けるダメージを軽減しつつ相手を先に倒せるのです。

ただドラゴンタイプはひこうタイプが複合している事が多く、その場合はこおり技が二重弱点になります。レックウザやカイリュー、ボーマンダなどが当てはまりますね。

挑むドラゴンの種類によってポケモンを使い分けるのが理想ではありますが、タイプ相性や相手の技構成を気にせず、「とりあえずディアルガ」という言葉があるくらい、ドラゴンタイプにはディアルガで挑めばだいたい有利です(笑)。

◆ディアルガは“総合力”も優秀!
ディアルガは種族値も優秀ですが、攻撃種族値だけで見れば他にも優秀なポケモンはたくさんいます。ざっと見渡すだけでも、以下の通り。

・メガラティオス(攻撃種族値335)
→現状ドラゴンタイプ最強アタッカー。

・メガデンリュウ(攻撃種族値294)
→ドラゴン技で統一出来ない為、ドラゴンアタッカーとして使う事は少ない。

・メガラティアス(攻撃種族値289)
→メガラティオスよりも高耐久。大人数レイドのメガボーナス恩恵が大きい。

・レックウザ(攻撃種族値284)
→2ゲージ技のげきりんが優秀。現状メガ進化を除いた、ドラゴン最強アタッカー。

・オノノクス(攻撃種族値284)
→覚える技と耐久力の低さから現状使う場面はほぼない。来年あたりコミュデイで限定技がきたら化けそう。

・パルキア(攻撃種族値280)
→ゲージ技「りゅうせいぐん」の使いにくさが少し難点。

・ボーマンダ(攻撃種族値277)
→限定技「げきりん」を覚えたボーマンダは、ドラゴンタイプトップクラスの火力。

・ゼクロム、レシラム、ディアルガ(攻撃種族275)
→この3体は種族値が全て一緒。げきりんのゼクロムもかなり強い

改めて見ると、ドラゴンタイプは本当に強いポケモンが多いですね。上記から、覚える技の性能や耐久力などを総合的に考慮すると、「メガラティオス」「メガラティアス」「レックウザ」「ディアルガ」の中から6体編成するのが、現状ドラゴンタイプ最強パーティーだと思います。

◆今後、更にドラゴンタイプは強化されていく!その分だけ、ディアルガの活躍機会は多い
すでに他のタイプよりも圧倒的に強いドラゴンタイプですが、今後更に強くなっていきます!その理由は、「ホワイトキュレム」「ブラックキュレム」「メガレックウザ」「メガガブリアス」「メガボーマンダ」「パルキア(オリジンフォルム)」「ディアルガ(オリジンフォルム)」などが将来的に実装されると予想されるから。

これまで「フカマル」「モノズ」のコミュデイが行われたことを振り返ると、来年には「キバゴ」も対象になりそう。限定技を覚えたオノノクスもかなり強そうです。

伸び代がこれだけ多いドラゴンタイプだからこそ、そこに対して有効な対策手段となる「ディアルガ」は、今後もずっと活躍してくれます!昔から強いと評判のディアルガですが、これからもずっと強いです。

7月27日の18時〜19時はディアルガのレイドアワーなので忘れずに!高個体とアメ集めを頑張っていきましょう。


■著者紹介:ゆずみん
日本一ポケストップの少ない秋田県で、『ポケモンGO』『ドラクエウォーク』の魅力を発信し続ける「ゆず」と「たくみん」のコンビ。YouTubeにて関連動画を多数投稿中。位置情報ゲームの未来を伝える未来の観光大使(になりたい)

「ゆずみん」YouTubeチャンネル