どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ドラクエウォーク』を楽しむゆずみんです。

今回のテーマは、新しく実装された「ひいらぎどうじ」の覚醒千里行について。先日、「ボーンナイト」の覚醒千里行が実装されたばかりなのに、まさかの追加となりました。

ボーンナイトはコスト制限250がとにかく厳しく、Twitterが荒れるほどの高難度でした(笑)。しかし今回はコスト制限が300に増え、敵の攻撃もかなり穏やかに。対策をすればしっかり周回狩り出来る難度なので、ぜひ挑戦していきましょう!

◆目的は2つ!ひいらぎどうじ覚醒とモヒカントのこころをゲットせよ!
このクエストでは各キャラのこころのコストを300未満にし、助っ人オフで挑むことで、倒した敵に応じた宝珠がゲットできます。

ひいらぎどうじを覚醒させると、なんとマヒャド特化のこころに大変身!これは今後、ヒャド系の武器が出てくる前兆でしょうか。以前も夏に「オーシャンウィップ」というヒャド系の武器が出ましたし、今年も水着装備と一緒に登場してほしいです。

ひいらぎどうじの覚醒は、装備するだけでマヒャドが使えるようになるのが便利ですね。そして紫のこころですばやさが一番高く、周回狩りのすばやさ調整など幅広い活躍が期待出来ます!

一方、モヒカントのこころはバッファロンのこころと組み合わせるとパワーアップします。こころを組み合わせるとステータスが変化するという仕組みは、今回が初。体技+20%と会心率5%は環境トップの性能です!

ただしバッファロンやモヒカントのこころは、こころ確定スポットが存在せず、野生の出現で狙うしかありません。見方によっては、覚醒よりモヒカントのこころを先に狙うのもアリだと思います。

◆すばやさは700くらいを目安にすると、だいたい先制出来る
今回は“とてもよく見かける”枠の「きめんどうし」と、“めったに見かけない”枠のモヒカントが、特にすばやさが早いです。画面右下にある、“すばやさ順に並べる機能”を利用して、自分が持っているすばやさの高いこころを選んでいきましょう。

だいたいすばやさを700くらいにするとほぼ先制出来ますが、コスト300以下のこころだけでその基準を満たすのは難しく、アクセサリーや心珠も活用する必要があります。

◆斬撃武器が大活躍!属性はデイン、メラを優先的に
今回の敵は斬撃が超弱点です。弱点属性はデインかメラですが、バギやジバリアも等倍以上のダメージを出せます。

【おすすめのデイン属性武器】
はぐれメタルの剣、ロトのつるぎ(錬成)、ライトニングダガー、ルビスの剣、世界樹の天鞭、4凸プラチナウイングなど

【おすすめのメラ属性武器】
ドラゴンの杖、天空のつるぎ(錬成)、世界樹のつるぎ、スーパーノヴァ、ドラゴンキラーなど

また、元々の火力が高いのもあって、ルビスの槍やミリオンダガーも強いです。ルビスの槍は「いきなりスキル」でルカナンが使えますし、HPが高い「ぐんたいガニ」に有効な水系へのダメージ+5%もついています。

また、“とてもよく見かける”枠のきめんどうしを、すばやさ700以上のキャラで1ターン以内に倒せれば、かなり戦闘が楽になります。倒しきれない場合は、超弱点であるメラ属性もまぜていきましょう。


前回のボーンナイトに対して「難度が高すぎ」というユーザーの声が届いたのか、今回のひいらぎどうじは、だいぶ戦いやすくなりました。それでも上級者向けコンテンツだけあって、油断すると全滅は必至。しっかり対策パーティーを組んでいきましょう!