株式会社ポケモンは、11月18日発売に発売するニンテンドースイッチソフト『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』に登場する「スター団」の情報を公開しました。

本作では、主人公が学校に入学し、学生という立場を通してパルデア地方の冒険に挑みます。この学校には個性的な生徒たちが多数集っていますが、その中にはちょっとやんちゃな学生もおり、彼らは「スター団」と呼ばれるグループを結成しています。

スター団の面々は授業にもまとも出ず、強引な勧誘も行うなど、問題行為を多発。そのため、学校の先生たちも対応に頭を抱えているとのこと。

スター団はいくつかの組があり、それぞれの組をボスが率いています。例えば「ほのお組 チーム・シェダル」のボス「メロコ」は、スター団の何でも屋的な人物。強引でぶっきらぼうな印象もありますが、一度決めたことを貫き通す強さも備えており、仲間からの信頼も厚いようです。

地方の各地にはスター団のアジトが設置されており、そのアジトに乗り込むことも可能。アジトに挑むと、大勢の「したっぱ」たちが主人公に立ちはだかります。このしたっぱとのバトルで、制限時間内に多くのポケモンを倒せば、ボスに勝負を挑むことができます。なお、本作には「おまかせバトル」という新たな要素も用意。公式サイトによれば、この要素を使うことで、したっぱたちのポケモンをどんどんと倒せる模様です。

さらに改造車「スターモービル」に乗って登場し、ポケモンバトル中に「スターモービル」で邪魔をするボスもいます。今回お披露目された映像では、「メロコ」が搭乗するシーンも確認できました。

現時点ではまだ、ごく一部しか明かされていませんが、各アジトのボスたちも個性豊かな面々が揃っていることでしょう。倒すべき新たな相手、したっぱとのバトル、手ごわそうなボスの存在など、今回の『ポケモン スカーレット・バイオレット』も見逃せない要素ばかりです。