どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ポケモンGO』を楽しむゆずみんです。

今回のテーマは、9月16日(金)10時〜21日20時まで行われる「はがねタイプイベント」について。抑えておきたいポイントをピンポイントで取り上げます!

◆北半球に「カミツルギ」、南半球に「テッカグヤ」がそれぞれ初登場!
9月13日〜27日まで、北半球の日本にてカミツルギが初登場しています!カミツルギは現時点における、くさタイプ最強アタッカー。高個体を全力で狙うべきポケモンです!

南半球ではテッカグヤが初登場しています!こちらは防御寄りのステータスを持っています。残念ながら、現時点の日本では入手不可。海外のフレンドの方とお互いに招待し合って、図鑑登録ができれば良しとしましょう。

◆「メガボスコドラ」が初登場!タイプがはがねのみになるので注意
9月16日〜27日まで、メガボスコドラが初登場します!

メガボスコドラは「ボスゴドラ」と違って、タイプがはがねのみとなるのが特徴。防御型のポケモンであり、人数が多いレイド戦でメガブーストを活かせるのが強みです。

火力だけなら「メタグロス」や「メガハッサム」の方が実用的なものの、状況に応じて使い分けていきましょう。

◆野生から「トゲデマル」が初実装!
第7世代の『ポケモンサン・ムーン』から登場したトゲデマルが、『ポケモンGO』に初実装されます!バトル向きではありませんが、図鑑登録だけはお忘れなく。

でんき、はがねという優秀な複合タイプであり、限定カップを含めたバトルリーグで活躍する可能性があります。余裕がある人はパイルの実でアメを集めたいところ。

◆戦力強化としてはダンバル、モグリュー、リオルあたりがおすすめ!

そのほか、野生出現する「ダンバル」「モグリュー」は優秀なレイドアタッカーです。アメXLと高個体を狙いたいですね。

なお、7キロタマゴからは「リオル」の色違いも狙えます。期間中は7キロタマゴを積極的に割るのもアツいですよ!