日本のファッションブランド「エドウイン」は、同社とフロム・ソフトウェア手掛けるオープンワールドアクションRPG『ELDEN RING』のアパレルコラボが進行中であると発表しました。

エドウインは、1961年に創立した日本のジーパンメーカー。「EDWIN 503」を始めとする数々の日本製デニムを販売しており、どんな体系にもフィットする商品作りを行っています。

今回はそんなエドウインと、「日本ゲーム大賞2022」大賞にも輝いた『ELDEN RING』がコラボ。2022年10月5日にエドウインが公開した画像では、デニム生地にうっすらと刻まれている黄金律が確認できます。

本コラボ発表に際し、エドウインは「世界観を壊さないよう、デザインを模索しています」とコメント。ネット上では「これは期待大」「めっちゃ気になる!」と喜びの声を上げたり、「エドウインリングか」とゲームを連想したりと、各々の方法でコラボ発表を楽しんでいるファンが見られました。

2022年10月6日現在、コラボについての追加情報は公開されていないため、今後の発表を待ちましょう。