どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ポケモンGO』を楽しむゆずみんです。

今回のテーマは、12月1日から3月1日まで開催されるシーズン9「星の願い」について。色違い初登場のポケモンもいっぱい登場しますよ。さっそく、注目点をまとめていきます。

◆大発見から色違い「ガラルバリヤード」が初登場!しかしその難度は過去最高…!
期間中、「大発見報酬」から「ガラルバリヤード」「デリバード」「タツベイ」「モノズ」「トリミアン」「ヌメラ」が出現します。

最も注目すべきは、初登場である色違いのガラルバリヤード!ですが、入手は過去最大級に難しいです。なにせ、最短でも1週間に1度しかゲットできない大発見報酬から6分1でガラルバリヤードを出し、さらにそこから色違いを狙うのですから…!

以前、「ヌケニン」の色違いが実装された際にその難しさが話題となりましたが、今回のガラルバリヤードはそれを上回りそうです。

なお、今回の対象期間は12月2日5時から3月2日5時までです。12月1日に大発見は切り替わりません。またいつもの1ヶ月期間と違い、3ヶ月期間という点も抑えておきましょう。

◆北半球の日本では、野生ポケモンからは“雪ポワルン”が初登場!
シーズンが切り替わると、野生に出現するポケモンも大きく変化します。今シーズンで初登場となるのが、“雪ポワルン”と“太陽ポワルン”の色違い。それぞれ北半球と南半球の限定ポケモンであり、日本では雪ポワルンが狙えるわけですね。

雪ポワルンは天候が雪の時に出てくるため、雪が振りにくい関東から南側の地域は、そもそもゲット自体が難しいポケモンでした。しかし今シーズンは、野生ポケモンとして全国的に出現が期待できます。雪国である秋田に住んでいる私達は、天候ブーストでも狙っていきますよ!

◆選択式のボーナスが登場!「ほしのすなボーナス」が人気となるか
シーズン中に開催されるイベントにて、プレイヤーは自分の好きなボーナスを選択できるようです。その内訳は以下の通り。

・ポケモンゲット時の経験値2倍
・孵化装置のタマゴ距離が半分
・ポケモンゲット時のほしのすな2倍

やはり一番人気のボーナスは、ほしのすな2倍でしょうね。ほしのすなはポケモンを進化、強化にたくさん使いますから!

レベル31以上のトレーナーは、ポケモン交換でアメXLが確定でゲットできるボーナスもかなりお得です。育てたいポケモンは積極的に交換して、アメXLをゲットしましょう!