LINEとワンピースのコラボ

LINEとワンピースのコラボ



LINEは、連載20周年を迎える人気漫画「ONE PIECE」を起用したキャンペーンを開始した。作者の尾田栄一郎氏による特別描きおろしイラストも公開している。

ONE PIECEは1997年に週刊少年ジャンプで連載を開始。作中のキャラクターはそれほど変わっていないが、当時生まれた赤ん坊はもう成年を迎える計算だ。

今回のキャンペーン「ONE PIECE 連載 20 周年 LINE×ONE PIECE」では節目を祝い、貴重な原作イラストを使った公式スタンプ、着せかえを用意する。

スタンプは第1弾「麦わらの一味と仲間たちのスタンプ」が7月20日〜2018年1月9日、第2弾「愛すべき敵一味スタンプ」は7月27日〜2018年1月9日、第3弾「サンジスペシャルスタンプ」が8月3日から配信される。着せかえは発売日未定。価格はスタンプが100コインまたは240円(税込、以下同じ)、着せかえが150コインまたは360円。

またLINE傘下の写真アプリ「SNOW」では人気キャラクターであるルフィ、チョッパーに変身できる顔認識スタンプを出す。8月末まで利用できる。

さらにLINE本体の「タイムライン」では、漫画本編の扉絵のアイデアを募集する「タイムライン 扉絵リクエスト」を7月24日まで実施する。

これに加えニュースアプリ「LINE NEWS」では漫画のコマに合わせてフキダシのセリフを考えて投稿するとグッズが当たる企画を7月28日まで予定している。漫画アプリ「LINE マンガ」では1〜60巻が2週間限定で無料試し読みできる企画を行う。

ワンピースの漫画

ワンピースの漫画



試し読み期間は7月22日〜8月4日となっている。東の海編から頂上戦争編まで。夏休みの楽しみとして、十分な読みごたえがありそう。