だんだん肌寒い時期になってくると恋しくなるのが、身も心もほっとあたたまるグルメですよね!
本記事では、寒い季節にこそ食べたくなるようなあたたかいグルメが食べられる台東区(鶯谷・谷中・浅草・上野)のお店をご紹介します。
台東区であたたかいグルメを味わって、秋冬を楽しみたいと思っている方は、ぜひ本記事を参考にしてください!

 目 次

  • 1 鶯谷|喫茶デン
  • 2 谷中・日暮里|筆や
  • 3 浅草|洋食ヨシカミ
  • 4 浅草|MISOJYU
  • 5 上野|三羊開泰
  • 6 まとめ

鶯谷|喫茶デン

牛スジシチューのデミグラスグラパン ¥980

食べログユーザーが選ぶ“喫茶店百名店2022”にも選出されている人気店「喫茶 デン」。
パン好きのみなさんは『食パンを一斤まるまる食べたい!』と夢見たことがあるのではないでしょうか?喫茶デンではそんな夢を叶えられます。
名物の「牛スジシチューのデミグラスグラパン」は見た目にインパクトがあり、もちろん食べ応えも抜群です。
ふわふわのパンに付けて食べる牛スジシチューはこの上ない美味しさで、このボリュームなのに思わずパクパク食べ進めてしまします。

喫茶デン
住所:東京都台東区根岸3-3-18 メゾン根岸(鶯谷) 1F
電話番号:03-3875-3009
営業時間:[月〜日]9:00〜18:30(L.O18:00)
定休日:木曜定休

谷中・日暮里|筆や

特製ビーフシチュー パンorライスセット ¥2,365 (ビーフシチュー単品 ¥1,980)

谷中で愛されている洋食屋の「筆や」は、日暮里駅から谷中霊園を抜けた先にお店を構えています。

「特製ビーフシチュー」は、どこか懐かしさを感じるような優しい味で、身も心も癒されるのが魅力です。
単品かパンorライスのセットを選んで注文できました。
さらりとしたクセのないスープに、存在感バツグンのブロック肉をはじめ、じゃがいも、にんじん、ブロッコリー、マッシュルームがごろごろ入っており、満足感がありました。

ふと思い出してまた食べたいなと恋しく感じる、家庭の味を連想させます。

筆や
住所:東京都台東区谷中7-4-1
営業時間:[水〜金]12:00〜14:00 18:00〜23:00(L.O.22:00)
[土・日]11:30〜14:00 18:00〜22:00(L.O.21:00)
定休日:月曜日、火曜日、第3日曜日
電話番号:03-3827-1144

浅草|洋食ヨシカミ

浅草で長年親しまれている「洋食ヨシカミ」。
何度も食べても恋しくなってしまう、王道の洋食メニューを堪能できます。

ヨシカミ看板メニューのひとつ「ビーフシチュー」は、牛肉の量と柔らかさに驚きます。
分厚いにも関わらず、スプーンで簡単に切れるほどふわふわ食感……。
これは、お肉を3〜4時間煮込んでいるから実現できているそう。
デミグラスソースの味がしっかりとしみ込んでいて、感動レベルの美味しさです。

ビーフシチューは数量限定のため、どうしても食べたい方は、お早めに足を運ぶことをおすすめします!

浅草ヨシカミ
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草1-41-4
営業時間:月〜水、金〜日、祝日、祝前日: 11:30〜21:30 (料理L.O. 21:00)
定休日:木曜日(木曜日が祝日の場合は営業)

浅草|MISOJYU

ごろごろ野菜と角煮のすんごいとん汁セット ¥1,380

浅草のおみそ汁専門店「MISOJYU」。
SNSでたびたび話題になる人気店です。
有機野菜を使った具沢山のみそ汁をはじめ、おにぎりや冷ややっこなどの和食を堪能できます。
身も心もほっと温まる味として人気の「ごろごろ野菜と角煮のすんごいとん汁」は名前の通りすんごい大ボリューム!
おみそ汁が完売となると、通常の営業時間よりも早めに営業を終了することがあるので朝〜お昼ぐらいの時間に行くのがおすすめです◎

MISOJYU
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草1-7-5
営業時間:8:00 〜 17:00
定休日:なし

上野|三羊開泰

60分火鍋定食食べ放題 ¥1200

「三羊開泰」は、火鍋をはじめとした中華料理が楽しめるお店です。
ランチタイムは、60分食べ放題で野菜はセルフサービスで、好きなだけ取ることができ、小さめのお鍋で1人ずつ食べるスタイルで楽しめます。
スープは7種類の中から、お肉は豚肉、鶏肉、牛肉、ラム肉の中からご自身の好きなものを選べるうえ、1200円というコスパの良さも魅力です。
また、締めはライスか麺好きなほうをチョイスできます。
あたたまる火鍋をお腹いっぱい食べてエネルギーチャージするなら、ぜひ「三羊開泰」へ。

三羊開泰
住所:東京都台東区上野7‐3‐2 TSDビル2F
電話:050-5845-5844
営業時間:
11:00〜15:00 (料理L.O. 15:00 ドリンクL.O. 15:00)
17:00〜23:30 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:00)

まとめ

肌寒い季節になると、あたたかい食べ物がより一層美味しく感じられますよね。
記事の中で気になったお店や料理はありましたか?
台東区には、身も心もほっとあたたまるグルメが堪能できるお店がたくさんあります。
寒い季節は、あたたかいものをお腹いっぱい食べて乗り切りましょう!
お店選びに迷ったら、ぜひ本記事を参考にしてください!

著者:あゆりんご