上野エリアには素敵なカフェや喫茶店がたくさん。
新しいお店もどんどん増えるので、開拓しがいがあります。
今回ご紹介するのは、2023年5月にオープンした「Nagi(ナギ)」。
ここでは非日常空間で、自家焙煎コーヒーやスイーツを楽しめます。
カフェ巡りや流行りのリトリートを体験したい方はぜひ最後までご覧ください!

 目 次

  • 1 小さなリトリート体験を「Nagi(ナギ)」
  • 2 見た目から可愛い!“プリン”と“シャインマスカットのレアチーズ”を実食!
    • 2.1 プリン
    • 2.2 シャインマスカットのレアチーズ
    • 2.3 カフェラテ
    • 2.4 抹茶ラテ
  • 3 まとめ

小さなリトリート体験を「Nagi(ナギ)」

Nagiは、上野駅から徒歩2分のところに位置しています。
外観はこんな感じです。

目立った看板はありませんが、中が開放的になっているので、分かりやすいです!
近づくと、シルバーの看板があります。

店内はこんな感じです。

開放感と自然素材のあたたかみを感じられます。
席数はそんなに多くないので、1〜2人くらいでの利用がおすすめです。

メニューはこちら!

スイーツが5種類とトーストが3種類、ドリンクも充実しています。
この日は、ビオーネレアチーズは販売していませんでしたが、お目当ての「プリン¥650」と「シャインマスカットのレアチーズ¥1500」がありました!
友人と伺っていたので、シェアすることに!
ドリンクは「カフェラテ¥650」と「抹茶ラテ¥650」をそれぞれ注文しました。

見た目から可愛い!“プリン”と“シャインマスカットのレアチーズ”を実食!

注文した商品はこちら!

1つずつ紹介していきます!

プリン

ぽってりと生クリームが乗せられたプリン。
ビジュアルからして好みすぎる……!!
さっそくスプーンを入れ、一口。
卵の優しい味わいと生クリームの程よい甘さが相性ぴったりでした。
見た目からして固めプリンかと思っていたのですが、中は思っていたよりも柔らかく口溶けが良かったです。
また、上にかかっているストロベリー・クランチは甘酸っぱく、ガリっとした粒感も良いアクセントになります。
カラメルソースはほんのりビターでプリンの素材の味を邪魔せず、引き立ててくれていました!
プリン好きな人にはぜひ食べてみてほしいです!

シャインマスカットのレアチーズ

秋の訪れを感じさせるシャインマスカットのレアチーズ。
レアチーズの舞台にふんだんにシャインマスカットが盛り付けられていて、とても贅沢です。
弾けるようなマスカットのみずみずしさと濃厚でなめらかなレアチーズは言うまでもなく絶品でした。
スプーンが止まらないほどハマります。
どこからスプーンを入れてもマスカット不可避。
最後の一口までマスカット×レアチーズの組み合わせを堪能できました!
狙っている方は、季節限定の可能性が高いので、お気をつけください。

カフェラテ

コーヒーの茶色とミルクの白がグラデーションになったカフェラテ。
ミルク感強めでクリーミーでした!
コーヒーが苦手な方でも飲みやすいと思います。
プリンとの相性も抜群!

抹茶ラテ

抹茶の緑とミルクの白がグラデーションになった抹茶ラテ。
濃厚な抹茶とまろやかなミルクが口の中で混ざり合って上質な抹茶ラテが完成しました。
苦味は少なく、飲みやすかったです!
緑が綺麗なので、シャインマスカットのレアチーズと写真を撮ると◎。

Nagiは、店内もスイーツも使っているカップなどもお洒落なので、とにかく映えます。

韓国で流行っている「スマホ画面フォト」でもとても可愛く映ります!
入り口付近の席には、カーテンがあり、背景にうまく使って写真撮影している方もいました!
ぜひ参考にしてみてください!

まとめ

今記事では、上野にあるカフェ「Nagi(ナギ)」について紹介しました。
いかがでしたか。
プリンとシャインマスカットのレアチーズが美味しかったのはもちろん、店内の雰囲気も良く落ち着いた時間を過ごせました。
まさに“小さなリトリート空間”です!
忙しい日常から少し離れて、有意義な時間を過ごしたい方は訪れてみてはいかがでしょうか。

Nagi(ナギ)
住所:東京都台東区東上野3-23-5
営業時間:Morning 8:30〜10:30
Cafe 10:30〜17:00
※営業時間が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
電話番号:070-9153-5161

著者:りまちゃろ