全国高校総体(インターハイ)第10日は6日、宮城県の大崎市鳴子スポーツセンターなどで8競技が行われた。三重県関係では重量挙げの94キロ級で荒川大輝(四日市工)がスナッチ6位、ジャーク3位、トータルでも4位と健闘した。 重量挙げ94キロ級は西田裕(長崎・西彼農)がトータル283キロ、105キロ級は沢登健太郎(山梨・日川)がトータル295キロで制した。105キロ超級は福山草生(愛媛・新居浜南)がトータル267キロで優勝した。 相撲の団体は金沢学院(石川)が10年ぶり2度目の優勝を果たした。決勝は2連覇を狙った鳥取城北を3―2で破った。