名古屋大原学園「大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校」(名古屋市中村区、一尾二三夫校長)などは七日、名古屋市中村区名駅のキャッスルプラザで、ホテル業界での活躍を目指す学生らのサービス技術を競う競技会「S1グランプリ!」を開き、デザートサービス部門で大原簿記医療専観光門学校津校二年の城明日香さん(19)が優勝した。 「S1グランプリ!」はホテル業界での活躍を目指す名古屋大原学園名古屋校・岐阜校・津校のホテルコースの学生が参加。各校から「ドリンクサービス」、「バーテンダー」、「デザートサービス」、「レストランサービス」の各部門ごとに選出された生徒がサービス技術を競った。 このうちデザートサービス部門では、各校から選出された三人がオレンジやカラメルソースを用いたフランス菓子の「クレープシュゼット」の調理や盛り付けなどに挑戦した。 同部門で優勝した城さんは「練習してきたことが本番でうまくいってよかった。優勝できると思っていなかったのでうれしい」と喜びを語った。 この日はホテル業界に興味を持つ高校生約十人が招待され、「S1グランプリ」を見学したほか、ノンアルコールのカクテルづくりなどを体験した。