無印良品を展開する良品計画は10月8日、オーガニックコットンの残布を活用し、抗菌防臭加工を施した秋素材の布マスク3種を10月中旬から発売すると発表した。価格はいずれも税込999円。全国の無印良品店舗で販売する。

 秋素材マスクは「繰り返し使える 2枚組・マスク(裏毛)」「繰り返し使える 2枚組・マスク(フランネル)」「繰り返し使える 2枚組・マスク(コーデュロイ)」の3種類。いずれも秋冬商材のパーカーやシャツ、ボトムスを生産した際に出るオーガニックコットンの残布を再利用したものだという。手洗いで約30回(裏毛タイプは約60回)繰り返し使うことができる。

 同社は、5月に裏地に抗菌防臭加工を施した「繰り返し使える 2枚組・三層マスク」(999円)と、6月に「夏素材マスク」3種類を発売。これまでに約350万枚を販売している。