近畿日本鉄道は、2020年11月4日〜21年2月26日までの期間限定で「近鉄全線3日間フリーきっぷ」を発売する。近鉄主要駅の窓口や、近鉄の定期券・特急券自動発売機、近畿日本ツーリストグループの主要支店・営業所で販売する。回復しつつある中長距離の国内旅行需要を取り込みたい考え。

 「近鉄全線3日間フリーきっぷ」は、生駒ケーブル、西信貴ケーブルを含む近鉄電車全線が3日間乗り放題となる。乗車日の1カ月前から前日まで購入が可能で、発売額は大人3000円、子ども1500円。特急利用時は別途特急券が必要となる。利用期間は20年11月5日〜21年3月1日までで、21年2月27日乗車開始分までを発売する。

 近鉄グループのハルカス300(展望台)、あべのハルカス美術館、志摩スペイン村などの観光施設割引特典も利用できる。また葛城山ロープウェイも、片道または往復の一回限りで50%割引が適応される。

 また、近鉄駅構内などの「エキファミマーク」のあるファミリーマートで利用可能な飲料引換券もセットになっている。指定のファミリーマートオリジナル商品、ファミマカフェのコーヒーSサイズと交換できる。

 近鉄全線3日間フリーきっぷの販売に伴い、土日を含む連続3日間有効の「近鉄週末フリーパス」は、20年11月6日〜21年2月27日乗車開始分までの販売を停止する。