2021年1〜6月におけるYouTubeチャンネル総再生数ランキング1位は「Junya.じゅんや」(9億1511万回)――そんな結果がインフルエンサーマーケティグを手掛けるBitStar(東京都渋谷区)の調査で分かった。

 2位は「まいぜんシスターズ」(5億6527万回)、3位は「東海オンエア」(4億4264万回)という結果に。

 1位の「Junya.じゅんや」は、1分以内で笑わせる動画を中心に再生回数を伸ばしている。BitStarは「登録者数も順調に増え続けており、900万人を超える日も近そうだ」と分析する。

 2位の「まいぜんシスターズ」は、人気ゲーム「マインクラフト」で遊ぶ動画が支持されている。目標は「誰もが家族や友達と楽しめる動画を作り、日々の幸せの手助けをすること」で、「ぜんいち」と「マイッキー」の2人が運営している。

 3位の「東海オンエア」は、愛知県岡崎市出身の6人組YouTuber。チャンネルを開設した13年から約8年間でメインチャンネル総再生時間が10億時間を突破した。

●動画1本あたりの再生数ランキング

 21年1〜6月にYouTubeに投稿された動画1本あたりの再生数では、1位が「YOASOBI「怪物」Official Music Video (YOASOBI - Monster)」(1億749万回)、2位が「【Ado】ギラギラ」(6012万回)、3位が「【Ado】踊」(5211万回)という結果に。

 1位のYOASOBIは『夜に駆ける』が大ヒットしたことで有名。2位と3位のAdoはデビュー曲『うっせぇわ』が広く支持された。

 21年1〜6月の間に新しく開設されたYouTubeチャンネルの登録者数ランキングは、1位が「ジャにのちゃんねる」(258万人)、2位が「King & Prince」(67.2万人)、3位が「深田えいみ / Eimi Fukada」(52.6万人)だった。

 1位になった「ジャにのちゃんねる」は、ジャニーズ事務所所属の二宮和也らが運営している。

 今回のランキングは、BitStarが開発した分析ツール「Influencer Power Ranking(IPR)」のデータに基づき作成された。