LINE Payは8月1日より、Visa LINE Payプリペイドカードの利用金額に対し1%のLINEポイントの還元を開始すると発表した。また新規発行の場合には、特典としてカード発行月の翌月1日から末日までの利用額の5%分を加算して還元する。終了期限はない。

 還元の対象となるのは、「iD」加盟店におけるLINE Pay残高を使ったApple PayまたはGoogle Payのタッチ支払いなど、Visa LINE Payプリペイドカードによるすべての支払いとなり、店舗や購入商品についての制限はない。

 Visa LINE Payプリペイドカードは、LINEで発行する、手数料、年会費無料のバーチャルプリペイドカード。LINE Pay残高がチャージ残高となる。iD加盟店でかざして簡単に支払いができ、オンラインショッピングでの利用もできる。加えて、PASMOなどへのチャージや定期券の購入も駅の窓口に並ぶことなく支払い可能となる。