GMOペイメントサービスは9月17日より、後払い決済サービス「GMO後払い」を、ジェイフロンティアの提供するオンライン診療・服薬指導ツール「SOKUYAKU」に提供開始したと発表した。

 これにより同ツールを利用する医療機関や調剤薬局は、支払い手段として後払い決済を提供できるため、クレジットカードのない患者へのオンライン診療や服薬指導などが可能となる。患者は、オンライン診療や処方薬受け取り後に送付される払込用紙で、コンビニ払いやスマホ決済での支払いとなる。

 SOKUYAKUは、医療機関や調剤薬局が導入することで、オンライン診療や服薬指導が可能になるツール。患者は同ツールを利用し、自宅にいながらスマートフォンで医師による診察、薬剤師からの服薬指導、処方箋の受け取りができる。

 EC事業者向けの後払い決済サービス「GMO後払い」では、購入者の支払い状況にかかわらず、GMOペイメントサービスが立て替える。与信管理、請求書発行、入金管理なども全て同社が行う。