oricon ME(東京都港区)は11月1日、満足度の高い高校受験向けの学習塾(集団塾・個別指導塾)の地域別ランキングを発表した。その結果、首都圏では「高校受験ステップ」(集団塾)と「栄光の個別ビザビ」(個別指導塾)、近畿では「立志館ゼミナール」(集団塾)と「ファロス個別指導学院」(個別指導塾)がそれぞれ1位になった。

 本調査では、高校受験対策の塾に通学中または通学経験がある現役中学生や高校生の保護者を対象に、集団塾と個別指導塾それぞれの満足度についてインターネット調査を実施。首都圏や近畿の他、東海や九州・沖縄など全9地域の上位をランキング化した。

●集団塾の全9地域別ランキング

 このうち首都圏の集団塾ランキング(調査対象企業:48社/調査対象者数:7897人)では、ステップ(神奈川県藤沢市)が神奈川県内で校舎を展開する「高校受験ステップ」が5年連続の総合1位を獲得。「カリキュラムの充実さ」「教室・自習室」「スタッフ」「入試情報」の4項目で1位を獲得し、神奈川県内では6年連続1位となった。同社はまた、小学生向けの集団塾ランキング(首都圏)と大学受験向けの塾・予備校ランキング(首都圏)でも1位を獲得しており、これで4年連続の3冠獲得。

 近畿ランキング(調査対象企業:40社/調査対象者数:4281人)では、「立志舘ゼミナール」が4年連続の1位を獲得。評価項目別ランキングでは全9項目中7項目で1位を獲得したほか、大阪府内では6年連続の1位となった。

 東海(調査対象企業:29社/調査対象者数:2837人)では、「志門塾」が2年連続の総合1位となった。評価項目別ランキングでは全9項目中8項目で1位を獲得。岐阜県内でも、3年連続の1位となった。

 甲信越・北陸(調査対象企業:16社/調査対象者数:671人)では、「文理学院」が初の総合1位を獲得。「成績向上・結果」「適切な受講料」「講師」「カリキュラムの充実さ」「通いやすさ・治安」の5項目で1位となり、山梨県内では3年連続で1位を獲得した。

 九州・沖縄(調査対象企業:17社/調査対象者数:1490人)では、「早稲田スクール」が3年連続の総合1位に。評価項目別ランキングでは全9項目中7項目で1位を獲得したほか、熊本県内では4年連続の1位となった。

●個別指導塾の全9地域別ランキングTOP3

 調査では個別指導塾のランキングも発表。 首都圏(調査対象企業:55社、調査対象者数:5310人)では、増進会(Z会)ホールディングス(静岡県三島市)が展開する「栄光の個別ビザビ」が3年連続の総合1位となった。評価項目別ランキングの6項目で1位のほか、東京都内では4年連続の1位を獲得している。

 北海道(調査対象企業:15社、調査対象者数:404人)では、練成会グループの「個別指導『3.14…』」が、3年連続の総合1位となった。評価項目別では全8項目中7項目で1位を獲得している。

 東北(調査対象企業:22社、調査対象者数:760人)では、「スクールIE」が初の総合1位を獲得。評価項目別ランキングの全8項目全てにおいて1位を獲得し、宮城県内でも2年連続の1位となった。

 甲信越・北陸(調査対象企業:26社、調査対象者数:865人)では、「スクールIE」が3年連続の総合1位を獲得。評価項目別ランキングの4項目で1位の評価を得た。

 東海のランキング(調査対象企業:31社、調査対象者数:1487人)では、「スクールIE」が通算4度目の総合1位に。評価項目別の8項目の全てにおいて1位を獲得し、静岡県内でも1位を獲得している。

 中国・四国のランキング(調査対象企業:23社、調査対象者数:972人)では、「個別指導Axis」が3年連続の総合1位となった。評価項目別「入試情報」で1位のほか、岡山県と香川県でも1位を獲得している。

 九州・沖縄ランキング(調査対象企業:22社、調査対象者数:674人)では、「明光義塾」が3年連続の総合1位に。同社は評価項目別の8項目全てにおいて、1位を獲得している。

 同調査は、2021年4月27日〜6月28日、2020年6月18日〜7月17日、2019年6月25日〜7月29日に実施。調査は、個別指導塾に通年通学している(したことのある)、現役中学生を持つ保護者(男性32〜69歳、女性30〜69歳)と現役高校生を持つ保護者(男性35〜69歳、女性33〜69歳)を対象とした。

 また塾の定義は集団塾ランキングでは「中学生を対象に高校受験を目的とした集団授業を行っている塾」、個別指導塾では「中学生を対象に高校受験を目的とした個別指導を行っている塾」とした。