後払い決済サービス「後払いドットコム」の運営を行うキャッチボール(東京都品川区)は11月2日、クレジットカード決済や主要スマホ決済、キャリア決済を搭載した「届いてから(SM)払い」を新サービスとして2022年春より提供すると発表した。

 「届いてから(SM)払い」とは、ECサイトや通販で、商品が届いてから支払い方法を決められる新しい決済サービス。現金以外にも、クレジットカードやスマホ決済、キャリア決済など、10種類以上の多様な支払い方法に対応するマルチ決済となる。

 さらなる利便性を実現し、新しい後払い決済モデルとして消費者のニーズ、および事業者の新規獲得に貢献できる新サービスとして提供するとしている。

 また、新サービスのリリース決定を記念して、同社の提供するEC、通販向け後払い決済サービス「後払い.com」で「後払い新キャッシュレス対応 応援キャンペーン」を11月2日より実施する。