楽天モバイルは、約6.5インチの大型ディスプレイ、大容量バッテリーや多彩なカメラ機能を搭載した5G対応スマートフォン「OPPO A55s 5G」(読み:オッポ エーゴーゴーエス ファイブジー)を、「楽天モバイル」公式サイト、「楽天モバイル公式 楽天市場店」「楽天モバイルショップ」で発売した。価格は3万2800円。5Gに対応したスマホを発売することで売り上げの拡大を狙う。

 OPPO A55s 5Gは、楽天モバイルの5Gサービスエリアで5Gサービスを利用できるようにした。5Gは一部エリアのみでの提供となり、順次拡大予定だ。4G回線については楽天回線エリアと、パートナー回線エリアで利用できるようにした。

 約6.5インチの大型ディスプレイに加え、長時間利用できる4000ミリ・アンペア・アワーの大容量バッテリーを搭載。厚さ約8.2ミリ、重さ約178グラムの持ちやすいデザインを実現している。ディスプレイは、最大90ヘルツのリフレッシュレート(ディスプレイが1秒間に画面上の画像を更新する頻度)によって快適な操作性と、フルHD+の解像度によって写真や動画などを精細に表現する機能も実現した。

 カメラは、多彩な撮影機能を備えたフロントカメラを含む3種類を搭載。広角カメラを約1300万画素、深度測位カメラを約200万画素、フロントカメラを約800万画素を実現している。背面カメラは、暗い場所でも鮮明な撮影ができるウルトラナイトモードのほか、ぼかしや美肌撮影に適したAIビューティ機能、対象物を鮮明に撮影するAIシーン強化モードを備えた。

 加えて、「OPPO Aシリーズ」の中では初となる防水(IPX8)・防塵(IP6X)機能を備えたほか、顔認証による生体認証やハイレゾオーディオにも対応した。nanoSIMとeSIMに対応したデュアルSIM仕様のSIMロックフリー製品となる。低価格帯のスマホを発売することで売り上げをどこまで伸ばせるか。