温浴施設を運営する極楽湯(東京都千代田区)は、「極楽湯・RAKU SPA グループ」全国29店舗で、テレビアニメ「鬼滅の刃」とのタイアップ企画第2弾を開催する。期間は5月20日〜6月30日。人気アニメとコラボすることによって入浴客の増加と、関連グッズでの売り上げ拡大を狙う。

 本イベントは、「帰ってきた!炭治郎たちの極楽な休日」と題し、「炭治郎たちの極楽な休日セット(限定手ぬぐいセット)」やオリジナルグッズやコラボメニューの販売、キャラクターや場面をイメージした6種類の「コラボ風呂」、キャラクターと写真が撮れる「フォトスポット」などを用意した。

 「炭治郎たちの極楽な休日セット(限定手ぬぐいセット)」は、「鬼滅の刃」を代表するキャラクター、竈門炭治郎・竈門禰豆子・我妻善逸・嘴平伊之助・冨岡義勇などをモチーフにした、コラボ限定の手ぬぐいをランダムで販売する。

 また、描き下ろしイラストを使用したデザインの「オリジナルグッズ」も店舗で販売する予定だ。グッズ購入者には、限定ポストカードをランダムで1枚配布する企画も用意している。

●レストランではコラボメニューも用意

 レストランではコラボメニューを全27種、販売する。フード・ドリンクの他、数量限定でクリアボトルに入ったドリンクボトルメニューも用意した。さらに購入者には両面とも背景がつながるデザインのコラボ限定オリジナルコースターを配布するという。

●コラボ風呂はキャラクターや場面をイメージ

 コラボ風呂はキャラクターや場面をイメージした6種類の風呂だ。「鬼殺隊士・竈門炭治郎の湯」「藤の湯」「継子・栗花落カナヲの湯」「炎柱・煉獄杏寿郎の湯」「蟲柱・胡蝶しのぶの湯」「音柱・宇髄天元の湯」を期間別に用意する。

 他にも、竈門炭治郎による「極楽湯コソコソ噂話」オリジナル館内放送、館内にはアニメ制作会社である「ufotable」描き下ろしイラストを使用したキャラクターパネルやのぼり、タペストリー、 場面写を使用した館内ルールなどのフォトスポットも用意した。

 極楽湯は、2020年春頃から現在まで、旬なアニメ作品やキャラクター版権との「タイアップ風呂企画」を、23企画実現している。新規顧客の獲得に向け、梅雨の時期も屋内で楽しめるイベントで集客を狙う。