高級食パンの専門店を展開している乃が美(大阪市)は、新たな取り組みとして、専用の自動販売機での販売を始めた。同社オリジナルの自販機となっており、「『生』食パンに最適な温度管理を行うことで、店舗と同じクオリティーでのご提供が可能となった」(乃が美)という。

 これまで、ユーザーから「閉店時間に間に合わない」「朝早くから開店してほしい」といった声があったことを受け、自販機を設置。早朝から深夜まで販売することで、ユーザーのライフスタイルに合った形を提案していく。

 設置場所は、乃が美はなれ 高尾駅販売店舗前。販売時間は、午前4時10分ごろ〜深夜1時ごろ(始発〜終電まで)。「生」食パン(レギュラー・2斤)のみ扱っていて、価格は1000円。

 自販機設置にあたって、専用のBOXを販売。白地のBOXにブランドロゴを金色で施し、「素材も品質を保てるよう改良を重ねた」(同社)という。