採用動画プラットフォーム「moovy」を運営する社moovy(東京都渋谷区)は、スタートアップ入社後2年以内に転職した会社員107人に対し、スタートアップ企業入社後のギャップに関する実態調査を実施した。91.7%が、入社前と入社後のギャップを感じた経験があることが分かった。

 入社前のイメージと違うと感じた要素を尋ねたところ、「労働環境」が36.7%で最多となった。次いで、「経営陣や上司の性格」(35.7%)、「企業風土」(33.7%)と続く。

 入社前に事前に知っておきたかった情報は、47.7%が「1日の仕事スケジュール」と答えた。その他、「オフィスの雰囲気」(37.4%)、「具体的な企業文化・社風」(35.5%)、「同僚や部下の特徴」(34.6%)、「リモートワークの実施状況」(34.6%)が上位を占めた。

 前職の採用形態を尋ねたところ、「主にオンライン、一部対面」が31.8%で最多となった。「全てオンライン」は12.1%にとどまった。

 調査は、インターネットにて5月16〜20日に実施した。