NEXCO東日本関東支社とネクセリア東日本関東西支店は、 E4東北自動車道佐野サービスエリア(下り線)を、7月13日にリニューアルオープンすると発表した。特産品を取りそろえ、地域ならではの「旅のドラマ」を演出する「ドラマチックエリア佐野(下り線)」として展開する。

 リニューアルでは、上下線が隣接し徒歩での往来が可能な佐野SAをひとつの大きなPark(パーク)と見立てた「佐野パークSA」をコンセプトにしている。高台に位置する良好なロケーションと広い園地を生かし、商業施設と一体となる空間を創造し、佐野パークSAならではの消費体験を提供する。

 リニューアルオープンする商業施設は「うきうき・のびのび・わくわくするピクニックテラス」をストアコンセプトとし、ご当地ラーメンや地元の特産品、工芸品などを取りそろえる。

 バリアフリーや利便性向上の取り組みとして、駐車場と歩道部との間の段差の解消、大型車の障がい者等用駐車場の整備、サブトイレにも多機能トイレの整備を実施。

 また、駐車マスの利用状況をリアルタイムで知らせる標識を駐車場内の分岐点などに設置し、スムーズに案内できるよう工夫した。商業施設・トイレ棟の近くには、バス優先マスを設置する。

 商業施設面積は約1667平方メートルで、グランビスタホテル&リゾートが店舗運営を行う。今後、リニューアル工事と併せて、園地内にカフェ店舗を設置する工事を実施する。オープンの予定日・イメージについては決まり次第発表するとしている。