ドミノ・ピザ ジャパン(東京都千代田区)が展開する宅配ピザチェーン「ドミノ・ピザ」は、1枚買うと2枚無料になる「デリバリーLサイズピザを買うとMサイズピザ2枚無料!リベンジ」を始めた。期間は7月28〜31日の4日間。同社は前回のキャンペーンで「予想をはるかに超える大反響を頂き、深く感謝している」とコメントした。

 デリバリーでLサイズ、またはニューヨーカーピザを購入すると、Mサイズのピザを2枚無料で提供する。無料になるMサイズのピザは14種類、最大で4860円の得になるという。

 前回の「デリバリーLサイズピザを買うとMサイズピザ2枚無料!」キャンペーンは6月23日〜7月3日に実施した。同社はもともとこのキャンペーンを、普段頼まないピザの味を試してもらう狙いで開始した。だが、最も安いLサイズのプレーンピザ(2000円)を注文する“裏技”がネット上で拡散。6月24日からLサイズのプレーンピザの注文を対象外にしていた。

 また、注文が殺到したあまりに、ピザの生地およびピザボックスの供給が追い付かない状況が続き、キャンペーン終了日までデリバリー受付を停止する店舗が発生した。一部の店舗では宅配に大幅な時間がかかる事態も起きていたという。

 ネット上では「このままでは、配達クルーが倒れてしまうのでは」という心配の声も多くあった。同社にキャンペーンの狙いと今回の改善点を聞いた。

●反省を糧にリベンジ企画 何を変えた?

――今回のキャンペーンを実施したビジネス的な狙いは何でしょうか。どんな背景と課題があったのですか。

 当社は、近年お持ち帰りの需要が増えてきていることに積極的に対応してきました。一方で、デリバリーに関しても需要はまだまだ伸びると考えております。デリバリーを望まれているお客さまに、新しいサービスを提供できればというのが一つです。

 そして、長引くコロナ禍でおうち需要が伸びている中、普段はなかなかチャレンジしていただけないような、いろいろな種類のピザを食べていただき、ピザのバラエティーの豊かさを味わっていただければとも考えております。デリバリーという便利で楽な方法で、さらに、おうちでの食事を楽しいでいただきたい、ということで企画しました。

――その課題に対してどんな戦略を打ち出しましたか?

 それが、前回の「デリバリーLサイズピザを買うとMサイズピザ2枚無料!」と、今回の「デリバリーLサイズピザを買うとMサイズピザ2枚無料!リベンジ」となります。このキャンペーンは、デリバリーでLサイズ、またはニューヨーカーピザをお買い上げいただくと、Mサイズのピザを2枚無料で提供するキャンペーンです。最大で4860円お得となります。

 無料になるMサイズは、王道のマルゲリータやお肉たっぷりのギガ・ミートなどの商品14種類を対象にしました。デリバリーという楽で便利な手段で、お得な値段で、そして、3枚注文できるということで、普段なかなかチャレンジしないようなピザも試してみることが気楽にできる、という内容になっています。

 ドミノ・ピザのモットーは、「Hungry To Be Better」(“よくすることにハングリー”)です。前回のキャンペーンでは、全てのお客さまにこのすばらしいサービスを満足にご利用いただくことが出来なかったことを大反省するとともに、「このままでは終われない。ドミノ・ピザ魂にかけて、もう一回やりきってみせる!」と決意し、リベンジすることにしました。

――今回も最安のプレーンピザを対象外になりますか?

 プレーンピザは対象外とさせていただきます。

――前回のキャンペーンは経営的には成功しましたか? 前年と比べて売り上げが上がりましたか?

 お客さまには大変ご好評いただいき、通常週より多くの注文をいただいた点では成功でしたが、注文に追い付かず、お客さまをお待たせしたり、ご注文を受けきれなくなったりした点は大反省しております。

●問題となった5つの点を改善

――今回の企画では前回の反省を踏まえて、どのようなことを変えましたか?

 前回問題となった5つの点に関して改善をしました。

(1)ピザ生地

 前回は、複数の店舗でピザ生地が不足するという事態を引き起こしました。今回は、お客さまの注文に応えられるたけの十分な量のピザ生地を準備しました。

(2)ピザボックス

 前回は、複数の店舗でピザボックスが不足するという事態を引き起こしました。今回は、お客さまの注文に応えられるたけの十分な数のピザボックスをそろえました。

(3)健康管理

 前回、注文が殺到したことから、デリバリーに当たるクルーの健康を心配いただく声も多数いただきました。今回は、前回よりも猛暑です。そこで、猛暑の中で健康にデリバリーするために、クルーに配給する塩あめとスポーツドリンクをそろえました。

(4)クルーの人員体制

 前回は、ご注文をさばききるだけのクルーの数が足りない店舗が出るという事態を引き起こしてしまいました。今回は、お客さまのご注文にお応えするために、アツいドミノ・ピザ魂を備えたクルーが、前回の1.2〜1.3倍、待機しています。

(5)モチベーション

 猛暑の中、クルーを応援してあげてという声も多数いただきました。今回は、キャンペーンで、お客さまから、サービスに関して高評価いただいた20店舗と、前回よりもサービスが改善されたとお客さまに高評価いただいた20店舗に奨励金を出します。また、一番お客さまに高評価いただいた店舗のクルーには、特別に1日の夏休み休暇(有給休暇)を提供します。店舗とクルーの頑張りに会社としても応えます。

(アイティメディア今野大一)