スノーピークは9月21日、山井梨沙社長が辞任したと発表した。既婚男性との交際、妊娠を理由として、本人が申し出たためとしている。現在、会長執行役員である山井太氏が社長執行役員を兼務する。

 同社は本件を重く受け止め、山井太氏から役員報酬3カ月分の20%を、副社長執行役員の高井文寛氏から役員報酬3カ月分の10%を自主返上したいとの申し出があり、申し出を受理することを決定したという。

 その上で「本件を厳粛に受け止め、深く反省するとともに関係者の皆さまに心よりお詫び申し上げます」コメントした。