プレシャスログは、1月12日にクラウドSIMを採用したWi-Fiサービス「ぷらすWiFi」をリリース。併せて、同日から銀行振り込みでの先行申込受付を開始した。

 本サービスは契約期間や解約金がなく、使うデータ容量分のチケットを購入する仕組み。クレジットカード・PayPalでの小容量チャージにも対応し、月毎に利用容量(GB)を変更できる。銀行振り込みの他、クレジットカードとデビットカードでの決済にも対応する予定。端末は最短で即日発送する。

 手のひらサイズの端末「ぷらすWiFi Master Roam T6」は4000mAhのバッテリーを搭載し、連続使用可能時間は約15時間。5台まで同時接続でき、モバイルバッテリーとしても利用できる。端末価格は1万9800円(税別、以下同)で、端末のみの購入はできない。

 データ容量は30GB、60GB、100GBの3タイプで、期間は1カ月、3カ月、6カ月、12カ月から選べる。料金は30GBの1カ月チケットが2580円から。それぞれ12カ月分購入した際の1カ月あたりの料金は、30GBが1980円、60GBが2780円、100GBが3180円となり、業界最安級をうたう。