JVCケンウッドは、4月下旬にワイヤレスステレオヘッドセット「HA-A8T」を発売する。市場想定価格は税込み5500円前後。

 本製品は、小型・軽量の開放型ワイヤレスイヤフォン。角度をつけた新形状のハウジングを採用し、開放型ながら耳によりフィットする高い装着感と外れにくさを目指した。口径10mmの高磁力ネオジウムマグネットを取り入れたドライバーユニットで迫力のある低音サウンドを出力可能とし、本体左右のワンボタンで再生や音量調整などの基本操作が行える。

 一度ペアリングを完了させれば充電ケースからイヤホンを取り出すだけで電源が入り、自動でワイヤレス接続。本体のみで約6時間、充電ケースとの併用で合計約15時間の連続再生が可能で、15分の充電で約1時間の連続再生が可能なクイック充電も行える。Bluetooth 5.0対応や内蔵マイク、IPX4相当の防水性能も備える。カラーはホワイト、ブラック、レッドの3色。