米Squareは、6月16日に小売業へ特化したiPhone/iPad向けPOSレジアプリ「Square リテールPOSレジ」を提供開始した。

 複数店舗での倉庫間の在庫集計や売り上げなどを効率的に管理でき、商品、価格、顧客、従業員などの情報を即座に同期させることも可能。無料のネットショップ開設サービス「Square オンラインビジネス」と併用すれば注文受付から発送まで管理でき、別売の決済端末「Square Stand」や「Square Reader」と併用すれば各種キャッシュレス決済も行える。

 月額6000円(税込み)の有料プラン「Square リテールPOSレジ プラス」では、商品の売れ行きを予測して在庫切れを防ぐ提案を行う機能、商品が不足した場合に自動で注文書を作成して発注する機能、どの商品が利益をあげているかなどのレポート機能も利用可能。さらに本プランには「Square スタッフ管理 Plus」が組み込まれているため、従業員のシフト作成や従業員ごとの売り上げレポート、人件費と売り上げを比較したレポートなどで全体のワークフローを改善できる。

 提供プランはフリー、プラス、プレミアム(要相談)の3プランで、決済が発生した場合のみ決済手数料が発生。まずは有料プランを30日間無料で試した上で、期間終了後に継続するプランを選択できる。なお、決済受付時に必要なハードウェアは含まれていない。