KDDIと沖縄セルラーは、7月9日に5G対応スマートフォン「Xperia 1 III」を発売する。販売価格は17万8000円(税込み、以下同)で、かえトクプログラム適用時は分割支払金の最終回分7万9560円が支払い不要となり、実質負担金は9万8440円(4280円×23回)となる。

 本製品は約6.5型の4K HDR対応有機ELディスプレイを搭載し、120Hzのリフレッシュレートに対応。70mmと105mmの2つの焦点距離で撮影できる可変式望遠レンズや、被写体をロックオンして追い続ける「リアルタイムトラッキング」を利用できるカメラも備える。

 暗いシーンも明るく表示する「L-γレイザー(ローガンマレイザー)」、敵の足音などを強調する「オーディオイコライザー」、なめらかな映像で記録できる「ハイフレームレート録画」、ボタンを押す30秒前から録画する「RTレコード」などで快適なゲームプレイをサポート。カラーはフロストブラックとフロストパープルの2色。

 サイズは約71(幅)×165(高さ)×8.2〜9.7(奥行き)mm、重量は約188g。メインメモリは12GB、内蔵ストレージは256GB、バッテリー容量は4500mAh。au公式アクセサリー「au +1 collection」からは純正カバー「Style Cover with Stand for Xperia 1 III/Black」や、バンパー「CLEAVE G10 Bumper for Xperia 1 III/Black」などを発売する。

 7月8日までにXperia 1 IIIを予約し、8月31日までに購入と専用のキャンペーンサイトから応募した全員にau PAY 残高へ5000円(不課税)キャッシュバックするキャンペーンを実施。また、8月31日までにau Online ShopでXperia 1 IIIを購入し、専用のキャンペーンサイトから応募した全員へ「Call of Duty : Mobile」のゲーム内通貨2万円分(不課税)をプレゼントするキャンペーンも行う。