NTTドコモは9月21日から、満30歳以下のユーザーを対象とする新たな割引プログラム「U30ロング割」の提供を開始する。条件を満たせば、割引の開始月から6カ月間は月額基本料金が1540〜3289円(税込み、以下同)引きとなり(※1)、それ以降も満31歳の誕生月まで月額基本料金が550円引きとなる。

(※1)回線の新規契約時など、適用初月の月額料金が日割りとなる場合は割引額も日割り計算となる

【更新:9月24日18時50分】9月23日、ドコモがU30ロング割の適用条件を一部変更しました。それに伴い、追記を行いました

●U30ロング割の概要

 U30ロング割の対象となるのは、新規契約(MNPを含む)、契約変更(※2)、機種変更のいずれかのタイミングで「5Gギガホ プレミア」か「ギガホ プレミア」(定期契約の有無は問わず)を契約している満30歳以下の個人ユーザーで、既にこれらのプランを利用している場合も対象となる。持ち込み機種での手続き(≒端末購入を伴わない手続き)でも適用可能だ。

(※2)ahamo(アハモ)は5G契約と見なす

 割引の開始月から6カ月間は、より割引額の大きい「U30ロング割(期間限定)」が適用される。U30ロング割(期間限定)の割引額は以下の通りだ。

・5Gギガホ プレミア:月額3289円(通信容量3GB超)/月額1639円(通信容量3GB以下)

・ギガホ プレミア:月額3190円(通信容量3GB超)/月額1540円(通信容量3GB以下)

 割引の開始月から6カ月を経過すると、満31歳の誕生月まで、月額料金が一律で550円引きとなる。

 U30ロング割は、「みんなドコモ割」「ドコモ光セット割/home 5Gセット割」「dカードお支払割」と重畳して適用できる。5Gギガホ プレミアにおいて4つの割引を最大限に適用すると、割引適用から6カ月間は月額1089円、それ以降は31歳の誕生月まで月額4378円で使える計算となる。

 なお「ドコモのロング学割」も適用できるユーザーには、U30ロング割が優先して適用される(ロング学割は適用されない)。

●9月23日からプラン変更でも適用可能に

 NTTドコモは9月23日、U30ロング割の適用条件を一部変更し、対象プランへのプラン変更でも適用できるようにした。詳しくは別の記事で確認してほしい。