ITmedia Mobileにおける1週間の記事アクセス数を集計し、その上位10記事を紹介する「ITmedia Mobile Weekly Top10」。今回は2021年10月11日から2021年10月17日までの1週間について集計し、まとめました。

 今回の期間では、アクセス数の上位3記事はなかなか“接戦”だったのですが、その中で抜け出たのが、中国Blackviewが香港で販売しているAndroidタブレット「Tab 10」に専用キーボードカバーを着けて使ってみたというレビュー記事でした。

 安価なAndroidタブレットは玉石混交な面もありますが、Amazonを始めとする通販サイトで探してみると結構いろいろあります。プロセッサの進化もあり、安価でも意外と不満を覚えず使えてしまったりもします。

 ただ、通販サイト販売されているAndroidタブレットの中には、日本において通信する上で必須となる「技適など」を取得していないものもあります。購入する際は、技適などを取得しているかどうかを必ず確認するようにしましょう。

 10月14日、NTTドコモにおいて大規模な通信障害が起こりました。そのこともあり、この障害に関連する記事が9位と10位に入りました。

 この障害は、IoT(モノのインターネット)機器用の加入者管理装置を新設備に切り替えた際に、無視できない問題が発生したため旧設備に切り戻した所、IoT機器からの接続要求が相次ぎ「輻輳(ふくそう)」が発生し、それが音声端末を含むネットワーク全体に波及してしまったことが原因で発生しました。輻輳に対する接続制限を解除した後も、再接続に一定の制限が掛かったため、人によっては翌日(15日)まで影響が残ったようです。

 この問題によって「通信の切断」を確認できたのは約200万回線(MVNOを含む)だったそうですが、実際は影響を受けた回線はもっと多いと思われます。さらに詳細な原因究明が求められそうです。

●ITmedia Mobile Weekly Access Top10

2021年10月11日〜2021年10月17日

1. 「1万円台の4Gタブレット」にキーボードカバーを付けて仕事道具化してみた

2. MVNOのデータ通信は快適に利用できる水準に 最高得点は「OCN モバイル ONE」

3. 矢継ぎ早にサービスを改定する「UQ mobile」の狙い auやpovoとのすみ分けは?

4. 20〜50%還元が継続、「超PayPay祭」も注目 スマホ決済10月のキャンペーンまとめ

5. 20GB超〜無制限プランを比較 楽天モバイルのコスパが光るが、低速で使い放題にも注目

6. モバイルWi-Fiとスマホが1台になった「スマートWi-Fi」登場 月3278円から

7. モバイルSuicaアプリから突然消えた「Google Payチャージ」

8. 「新料金プランの220円値下げ」や「キャリアの端末販売」の狙いは? イオンモバイルに聞く

9. ドコモの通信障害はなぜ長期化したのか? 障害の告知方法やMVNOの扱いには課題も

10. ドコモが14日の通信障害について謝罪 「われわれの見積もりが甘かった」