全国のスターバックスで、11月11日から「楽天ペイ」「d払い」「au PAY」でのコード支払いが利用可能となる。対応店舗は8割相当の約1300店。

 対応する決済方式は、アプリに表示したバーコードを利用者がレジに提示し、ストア側が読み取る「ストアスキャン」方式。スターバックスでは事前注文サービス「Mobile Order & Pay」をはじめ、プリペイドカード「スターバックス カード」や「PayPay」「LINE Pay」を利用できる。