2022年5月29日〜6月6日に楽天ペイメント、みんなの銀行、三井住友カードが実施しているキャンペーンをまとめた。楽天ペイメントは抽選で全額ポイント還元、みんなの銀行はデビットカード利用で1万円をプレゼント、三井住友カードは新規入会とApple Pay/Google Pay利用で最大5000円分を還元する。

●楽天ポイント

抽選で全額ポイント還元 グルメクーポン祭

 楽天ペイメントは、期間中(5月19日〜6月19日)にエントリーの上、6月26日までに条件を達成すると、下記の特典を進呈する「グルメクーポン祭!抽選で全額ポイント還元キャンペーン」を実施している。

 1つ目の特典内容は、クーポン対象店舗で楽天ポイントカードを提示し、1ポイント以上獲得した会計金額を対象に、抽選で100人に全額を還元するというもの。2つ目の特典は、クーポン対象店舗で楽天ポイントカードアプリのバーコード提示、楽天Edy決済、楽天ペイ決済のいずれかを行うと、1つ目の特典の当選確率が2倍になるという内容だ。

 1人につき獲得できる特典ポイントの上限は1万ポイント。特典ポイントは8月31日までに付与する。特典ポイントは有効期限(10月31日)を過ぎると使えなくなる。

●みんなの銀行

デビットカード利用で1万円が当たる

 デジタルバンク「みんなの銀行」は、「毎日がチャンス!みんなの銀行デビットカード利用で1万円が当たる!キャンペーン」を開催中。期間は4月1日〜6月30日。

 対象は、Apple Pay/Google Payに追加したみんなの銀行デビットカードを利用したユーザー。1回500円(税込み)以上の利用で1口応募となり、抽選で毎日5人に現金1万円をプレゼントする。7の付く日はラッキーデーとして当選人数が2倍の10人になる。前月にみんなの銀行デビットカードで携帯電話料金または公共料金の引き落としがあったユーザーは、1カ月間、毎日抽選口数が10倍になる。当選者には利用日から3営業日以内にみんなの銀行普通預金口座(Wallet)へ入金される。

 対象決済方法は次の通り。Apple Payの場合は店頭がQUICPay+、JCBのタッチ決済。インターネットでの利用は「Apple Pay」ボタンをタップする決済、支払い方法にApple Payを選択した決済。Google Payの場合は店頭がQUICPay+、インターネットでの利用はキャンペーン対象外。

●三井住友カード

新規入会とApple Pay/Google Pay利用で最大5000円分還元

 三井住友カードは、5月1日〜6月30日に「新規入会&Apple Pay・Google Payのご利用で最大5,000円分プレゼントキャンペーン」を開催する。

 三井住友カードへ新規入会し、Apple Pay/Google Payを利用するとカードに応じて最大5000円分のVポイントギフトコードをプレゼントする。期間中に対象カードを複数枚発行した場合も、特典の付与は1回限りとなる。スマートフォンアプリ「Vポイント」やVisaプリぺ、かぞくのおさいふでの利用、Google Payに対応したオンラインショッピング(交通系ICへのチャージを含む)の利用分は対象外。

 対象カードは三井住友カードVISA(SMBC)、三井住友銀行キャッシュカード一体型カード、PA-TYPE、Mastercardブランド。また、三井住友カード(学生)、三井住友カード デビュープラス、三井住友カード デビュープラス(学生)、三井住友カード プライムゴールドは5月31日に新規発行停止となる。