NTTドコモは、6月10日に5G対応スマートフォン「Xperia Ace III SO-53C」を発売。オンラインショップの一括価格は3万4408円(税込み、以下同)で、いつでもカエドキプログラム適用後の実質負担額は2万6488円となる。

【訂正:6月2日11時45分】初出時、発売日を6月3日としていましたが、正しくは6月10日です。おわびして訂正いたします

 本製品は大きく見やすい文字とアイコン、シンプルなレイアウトで直観的に操作できる「かんたんホーム」や、よく使う連絡先を登録できる短縮ボタン、初期設定や基本機能の使い方などが把握できる「かんたん使いこなしガイド」を搭載。防水/防塵(じん)、指紋認証、おサイフケータイ、ハイレゾ音源の再生もサポートする。

 約5.5型ディスプレイには、高耐久ガラス「Corning Gorilla Glass Victus」を採用。プロセッサはQualcommの「Snapdragon 480 5G Mobile Platform」、メインメモリは4GB、内蔵ストレージは64GB、アウトカメラは1300万画素で、4500mAhバッテリーは「いたわり充電」とXperia独自の充電最適化技術で充電時の負荷を軽減する。

 サイズは約69(幅)×140(高さ)×8.9(奥行き)mm、重量は約162g。カラーはブリックオレンジ、グレー、ブラック。

 また、Xperia Ace III SO-53C(白ロム購入含む/中古品購入含まず)と対象ソニー製純正ケースを対象期間内に購入して応募すると、dポイントを3000ポイントプレゼントするキャンペーンも開催。対象販売チャネルはドコモショップ/ドコモオンラインショップ/量販店/ソニーストアで、購入期間は6月10日〜7月31日、応募期間は6月10日〜8月7日。