KDDIなどが2022年6月5日から6月13日までに実施している還元施策やキャンペーンをまとめた。自治体と連携して最大30%還元している。menuの配達料が何度でも無料になるサービスや、menu利用金額の最大10%を還元するキャンペーンにも注目したい。

自治体と連携して最大30%還元

 治体と連携した還元キャンペーンでは、au PAY(コード支払い)の利用で、決済額の最大30%のau PAY 残高を還元する。実施期間、対象店舗、還元率は各自治体で異なる。

 対象地域によって還元率や実施期間が異なるので注意しよう。

menuの配達料が何度でも無料に auスマパスプレミアム会員が対象

 KDDIとmenuは、auスマートパスプレミアム(月額548円)でフードデリバリーサービス「menu」利用時に配達料の無料サービスを始めた。

 6月1日以降の注文分が対象。配達料の他、混雑時手数料、少額取扱料、長距離少額手数料、取扱サービス料、コンボ注文手数料も無料となる。なお至高の銘店サービスの予約注文にかかる「銘店サービス料」のみ対象外。

menu利用金額の最大10%を還元 auスマパスプレミアム会員が対象

 auスマートパスプレミアム会員がmenuアプリを利用して支払うと、利用金額の最大10%をPontaポイントで還元する。還元対象額は注文金額から各種割引分(クーポン/menupass/Pontaポイント)を差し引いた金額で、応援金とチップは含まない。

 対象店舗はmenuのデリバリー対象の全8万7000店舗(2022年5月時点)で、キャンペーン終了日は未定。ポイント還元上限は1au IDあたり月間5000ポイントで、Pontaポイントとして7日後に還元される。