PayPayとOpenStreetは、7月19日にキャッシュレス決済「PayPay」でミニアプリ「シェアサイクル」を提供開始。全国約5000箇所、自転車台数約2万1000台のシェアサイクルサービス「HELLO CYCLING」を利用できるようになる。

 ユーザーは会員登録などを必要とせず、PayPayアプリ内にあるシェアサイクルのアイコンから自転車の予約、決済、返却が可能になる。決済方法はPayPay残高とPayPayあと払いに対応し、PayPayカード/クレジットカードの支払い、PayPayあと払い(一括のみ)は不可。

 利用にはPayPayアプリからシェアサイクルのアイコンをタップして同意を選択し、マップからステーションを選択して自転車を予約。ステーションで予約した自転車に暗証番号を入力すると解錠され、レンタル開始となる。

 7月25日0時〜8月31日23時59分には「HELLO CYCLING PayPayクーポン」を配布。期間中にクーポンを取得してサービスを利用すると、1回あたり決済金額の最大30%(付与上限あり)のPayPayポイントを付与する。付与上限は1回あたり100ポイント、期間合計300ポイントで、アプリ「HELLO CYCLING」でPayPay決済を選択した場合も対象となる。付与予定日は支払日の翌日から起算して30日後。