ソフトバンクが7月8日に発売する「Google Pixel 6a」の直営店価格を案内している。

 割引条件は下記の通り(記事内は全て税込み)。

 Pixel 6aを48回分割払いで購入の上、他社、Y!mobile、LINEMOからソフトバンクに乗り換える(MNP・番号移行)、もしくは5〜22歳の人が新規契約し、「メリハリ無制限」か「スマホデビュープラン」に加入した場合、機種代金(通常価格6万7680円)が3万3816円引きになり、割引後の現金販売価格および割賦販売価格が3万3864円(※)となる。

※ 実質年利0%、支払期間49カ月、支払い回数48回、割賦金1カ月目から24カ月目までは毎月1円、割賦金25カ月目から48カ月目までは毎月1410円。

 また、新トクするサポートを適用し、25カ月目に特典の利用を申し込み、翌月末までに対象機種(旧機種)をソフトバンクが回収・査定完了した場合、24回分の機種代金の支払いが不要になり、支払総額が24円となる。

 ちなみに、通信事業者は“回線と端末のセットのみ”を割引条件にはできないが、割引条件に“単体販売”を含めれば、回線と端末のセット値引きが2万2000円を超えても問題ない。

 対象の直営店は下記の通り。

・ソフトバンク銀座

・ソフトバンク表参道

・ソフトバンク渋谷

・ソフトバンク六本木

・ソフトバンクグランフロント大阪

・ソフトバンク名古屋

・ソフトバンク仙台クリスロード