ドコモオンラインショップが公表している「売れ筋ランキング」をもとに、端末販売のランキングを紹介する。7月18日〜7月24日の期間は「Xperia 10 IV SO-52C」が2週ぶりに1位を獲得。iPhone 13(128GB)は2位に収まった。

 ランキング上位に多数並んでいたiPhone 13シリーズは、調査週のランキングでは2位の「iPhone 13(128GB)」のみがランクインする結果となった。一方で、値上げ前の「iPhone SE(第3世代)」に人気が集まり、128GBモデルが5位に、64GBモデルが8位にランクインした。なお、iPhone SE(第3世代)についても、7月28日に約20%の値上げが実施されている。

 2022年夏モデルのAndroidはミッドレンジ〜ローエンドモデルが好調で、1位のXperia 10 IV SO-52Cの他にも、Galaxy A53 5G SC-53C(3位)、Xperia Ace III SO-53C(4位)がそれぞれランクイン。春発売のAQUOS wish2 SH-51Cも順位を3つ上げて7位に収まった。

 また、Androidは旧世代のフラグシップ「Xperia 1 II SO-51A」と「Galaxy S21 5G SC-51B」が安定した売れ行きを見せている。両機種は6月17日よりドコモオンラインショップ限定のセール対象品となり、2022年夏モデルのミッドレンジと変わらない価格で購入できるようになっている。

●ドコモ端末販売ランキング TOP10(7月18日〜7月24日)

1位:Xperia 10 IV SO-52C

2位:iPhone 13(128GB)

3位:Galaxy A53 5G SC-53C

4位:Xperia Ace III SO-53C

5位:iPhone SE(第3世代、128GB)

6位:Xperia 1 II SO-51A

7位:AQUOS wish2 SH-51C

8位:iPhone SE(第3世代、64GB)

9位:Galaxy S21 5G SC-51B

10位:home 5G HR01

※この記事は、ドコモオンラインショップの販売ランキングを転載したものです。※iPhone 13シリーズの価格は2022年7月15日の価格改定(値上げ)後のもの。※iPhone SE(第3世代)の価格は2022年7月28日の価格改定(値上げ)以前のもの。