インターネットイニシアティブ(IIJ)は、8月9日に個人向けにSIMロックフリー端末を販売する「IIJmioサプライサービス」でXiaomi製スマートフォン「POCO F4 GT」とNothing製スマートフォン「Nothing Phone (1)」の取り扱いを発表した。価格は全て税込み。

 POCO F4 GTはSnapdragon 8 Gen 1や、480Hzのタッチサンプリングレートと120Hzのリフレッシュレートに対応した6.67型有機EL(AMOLED)ディスプレイを搭載。120Wハイパーチャージ(急速充電)に対応した容量4700mAhのバッテリーと、冷却システムLiquidCool3.0も備える。カラーはサイバーイエロー、ナイトシルバー、ステルスブラック。

 価格は1回払いが6万5980円、24回払いが月2750円で、8月12日10時から販売開始する。

 Nothing Phone (1)は5Gに対応し、プロセッサにはSnapdragon 778G+を備える。OSはNothingOS(Android 12)、ディスプレイは約6.55型(2400×1080ピクセル)。カラーはブラック、ホワイト。

 価格は8GB/128GBモデルの1回払いが6万3800円、24回払いが月2662円。8GB/256GBモデルの1回払いが6万9800円、24回払いが月2915円。12GB/256GBモデルの1回払いが7万9800円、24回払いが月3333円。8月19日10時から販売開始となる。

 また、発売日からIIJmioモバイルサービス ギガプランの「音声通話機能付きSIM」をMNPかつ対象端末を同時に申し込むと、1契約者(mioID)あたり1台まで特別価格で提供する「乗り換え応援キャンペーン 【スマホ大特価セール】」へ追加。IIJmioモバイルサービスを利用中で、IIJmioサプライサービスで端末のみ購入すると「選べるe-GIFT」をプレゼントする「ご愛顧感謝キャンペーン」にも加わる。キャンペーン期間はそれぞれ8月31日まで。