ドコモオンラインショップが公表している「売れ筋ランキング」をもとに、端末販売のランキングを紹介する。11月14日〜11月20日の期間はセール販売の対象となった「iPhone 13 mini」が急浮上した。

 1位はiPhone 14 Pro(256GB)がキープ。2位はiPhone 14(128GB)で、売れ筋の2モデルが上位を占める格好となった。

 Androidでは本格販売開始から2週目となる「AQUOS sense7 SH-53C」が3位を獲得。ミッドレンジモデルの人気シリーズ最新作で、上位機種譲りのカメラ性能の高さを特色としている。

 トップ10では、ドコモオンラインショップでのセール販売が実施されている「iPhone 13 mini」が3容量でランクイン。割引額は128GBモデルが2万2000円引き、256GBモデルが3万800円引き、512GBモデルは4万7850円引きとなっており、MNP転入では2万2000円の追加割引も適用される。

 最も割引額が大きいiPhone 13 mini(512GB)は4位にランクインした。割引後の価格は新規・機種変更と単体購入で12万8810円、MNP転入では10万6810円となっている。また、128GBモデルは10万円を切る価格で、ランキングでは6位を獲得した。11月25日時点では、全ての容量でカラーで在庫が僅少の状況だ。

ドコモ端末販売ランキング TOP10 11月14日〜11月20日

順位 前回順位 モデル 一括価格(税込み)

1 1 iPhone 14 Pro(256GB) 19万8880円

2 3 iPhone 14(128GB) 13万8930円

3 2 AQUOS sense7 SH-53C 5万4230円

4 ランク外 iPhone 13 mini(512GB) 12万8810円

5 5 Xperia 5 IV SO-54C 13万7280円

6 ランク外 iPhone 13 mini(128GB) 9万4710円

7 7 Xperia 10 IV SO-52C 6万4152円

8 8 Xperia Ace III SO-53C 3万4408円

9 9 AQUOS sense6 SH-54B 3万1724円

10 6 iPhone 14 Pro Max(256GB) 22万330円

※この記事は、ドコモオンラインショップの販売ランキングを転載したものです。iPhone 13 miniの販売価格は、オンラインショップ限定割引適用後の価格