ビックカメラが、同社初のApple Premium Resellerとして、2020年9月14日に、ららぽーと愛知東郷内に「Bic Style ららぽーと愛知東郷店」をオープンする。そのプレオープンに行ってきた。

 ビックカメラはこの店舗を1号店とし、今後、複数店舗展開する予定だという。

 同店は「Apple Premium Reseller 2.5」という最新ガイドラインに沿ったデザインで作られており、天井に設置されている蛍光灯照明も、米国から輸入された特別仕様となっている。

 Apple Storeでも採用されているデザインと同じ、シルクスクリーンディスプレイも設置されている。

 HomePodなど、特定の製品をフォーカス展示するフォーカスベイの展示がされている。

 この展示もApple Premium Reseller 2.5ガイドライン店舗の特徴の一つとなっていて、Apple Storeでは見られない展示だ。

 Apple Watch Series 5も展示販売されている。

 Apple Storeで行われているケースとバンドを自由に組み合わせ可能な「Apple Watch Studio」のサービスはないが、Apple Watchの試着は可能だ。

 Apple純正のApple Watchバンドもエルメスモデルを除き販売がされている。

 LAUT Japan、URBAN ARMOR GEAR、GRAMAS、エレコムなどのApple Watch用バンドも販売されている。

 Apple純正iPad用Smart Coverなども各種販売されている。

 最新のiPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxをはじめ、現在販売されている全てのiPhoneが展示されている。

 Bic Styleでは、SIMフリーiPhoneに加え、NTTドコモ、au、ソフトバンクの契約も行うことが可能で、旧機種の買取りも行う。

 ビックカメラの格安SIM「BIC SIM」も取り扱っている。

 iPad Pro 11-inch (2nd generation) 、iPad Pro 12.9-inch (4th generation) 、iPad Air (3rd generation) 、iPad (7th generation) 、iPad mini (5th Generation) 本体の販売および展示も行われている。

 Bic Styleでは、iPadのSIMフリー版も取り扱っている。

 Apple TV+サービスのためのApple TV 4K (5th generation) の展示および販売が行われていた。

 PlayStation 4用ワイヤレスコントローラー「DUALSHOCK 4」も展示および販売が行われていた。

 同ゲームコントロラーは、iOS 13、iPad OS、tvOS 13、macOS Catalina(DUALSHOCK 4 USBワイヤレスアダプター必要)でサポートされている。

 オーディオ関連は、Beats by Dr. Dreを中心に販売されている。

 Powerbeats Proもフルカラーのナインアップが在庫だ。

 また、完全フルワイヤレスイヤフォンも複数種類販売されている。

 ロジクールのiPadキーボード、iPadケース、iPadアクセサリー、タブレット キーボードなどが多数販売されている。

 MX Master 3 for Mac、MX Keys for Macなども販売されていた。

 MacBookシリーズに関しては、MacBook Air (Retina, 13-inch, 2020) 、MacBook Pro (13-inch, 2020, Four Thunderbolt 3 Ports) 、MacBook Pro (13-inch, 2020, Two Thunderbolt 3 Ports) 、MacBook Pro (16-inch, 2019) が展示されており、実際に触りながら購入機種を決められるようになっている。

 CTOによるカスタムオーダーにも対応。

 別の展示エリアでは、iMac (Retina 5K, 27-inch, 2020) 、iMac (Retina 4K, 21.5-inch, 2019) 、iMac (21.5-inch, 2017) 、Mac mini (2018) の展示が行われている。

 展示はされていないが、Mac Pro (2019) 、iMac Pro (2017) 、Pro Display XDRなども購入可能だ。

 iPhone、iPad、Macなど用のケースやケーブル類などのアクセサリーもかなり充実している。

 Apple純正アクセサリーの在庫がかなり豊富で、サードパーティー製品は、トリニティ、シュピゲンジャパン、エレコム、ディーフ、ケイト・スペード ニューヨークなどが多く販売されていた。

 USB-C接続バッテリーや周辺機器、バッグなども多種販売されていた。

 ベルキン、J5 create、Anker Japan、セレンなどのアクセサリーが販売されていた。

 オフィス環境改善コンサルティング「Bic Style for Business」を無料で提案する取り組みも行っている。

 キャッシュレス決済の導入、軽減税率対応のモバイルPOSレジの提案として「AirREGI」が展示されていた。

 Bic Style ららぽーと愛知東郷店では、iPhoneのデータ移行サービスや、Macの使い方など様々な有償および無償サービスが提供されている。

 新型コロナウイルスの影響により中止となっているが「トレーニングルーム」を持ち、レッスンおよびイベントなどを開催することが予定されている。

 修理に関しては、店舗内にビックカメラの「Apple正規サービスプロバイダ」があり、Apple のトレーニングを受けた技術者が、Apple 純正部品のみを使用して修理を行っている。

 オープニングキャンペーンとして、合計購入額が3000円(税込)以上で、特製「オリジナルステンレスボトル」がプレゼント(総数300本、当日分がなくなり次第終了)される。

 また、iPad (6th generation) with Wi-Fi/128GBが3万4800円(10台限定)、Apple Watch Nike Series 4(GPSモデル)- 40mmアルミニウムケースとNikeスポーツバンドが2万4800円(5台限定)で特価販売される。

 Bic Style ららぽーと愛知東郷店では、Appleロゴが入った「Bic Styleポイントカード」を作成できる。

 入会金、年会費は無料で、たまったポイントは、全国のグループ店舗(ビックカメラ・コジマ×ビックカメラ・ソフマップ)や、ネットショップでも共通で使用できる。

 現状、このカードはこのお店でしか作れないので、来店時の作成がお勧めだ。

[MACお宝鑑定団]