スウェーデンSpotifyは6月17日(現地時間)、AI採用のPodcast発見ツールを提供する米Podzを買収したと発表した。Podzの技術を年内にSpotifyに統合する計画だ。PodzのWebサイトやTwitterアカウントは既になくなっている。

 Podzは米Qwikiを手掛けたダグ・インブルース氏が立ち上げたニューヨークに拠点を置く非公開企業。Podcastの面白い部分をAIでピックアップしてクリップにまとめ、試聴できるようにするアプリ「Podz」を提供していた。

 Podcastはおよそ30分前後の長さのものが多く、好みに合うコンテンツを見つけるのが動画などに比べて難しい。SpotifyはPodzの機能をアプリに統合することで、リスナーが聴きたいコンテンツを発見しやすくしていく。