スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)で7月16日、伝説レイドバトルに「ミュウツー」が再び登場しました。星3レイドには「メタグロス」も出現しています。

 ミュウツーのレイドは今年2月の「Pokemon GO Tour:カントー地方」以来なので約5カ月ぶり。何度か復刻されていますが人気は衰えません。「アメXL」を集めたい人も多いのではないでしょうか。

 ミュウツーはエスパータイプの「いでんしポケモン」。弱点はゴースト、あく、むしタイプなので「ダークライ」「ギラティナ(オリジンフォルム)」「ゲンガー」「バンギラス」などの対策パーティーを用意して挑めば4、5人ほどで討伐できます。「メガゲンガー」を使った時は3人で倒せました。

 ただしミュウツーは攻撃力が高く、ゲージ技も豊富なので注意は必要です。現在は「かえんほうしゃ」「10まんボルト」「れいとうビーム」「サイコキネシス」「きあいだま」のいずれか。タイプ相性を考えて望みましょう。

 ミュウツーの出現期間には、星3レイドに「メタグロス」もレイドに登場します。メタグロスは「はがね/エスパータイプ」のため、弱点は「ほのお」「じめん」「あく」「ゴースト」。強化した対策パーティーがあれば1人でも討伐できます。

 ゲットしたメタグロスは「すごいわざマシンスペシャル」で限定わざの「コメットパンチ」に変更できます。コメットパンチを覚えたメタグロスは2018年から第一線で活躍し続けていますので、いくつか確保しておきたいところ。レイドなら進化に必要なアメは必要なく、個体値の高いメタグロスを確保できます。

●レイド概要(23日午前10時に終了)

1つ星レイド ヤミラミ、ニューラ、モグリュー、ニャスパー、キバニア

3つ星レイド メタグロス、ソーナンス、ネンドール、パラセクト

伝説レイド ミュウツー

メガレイド メガゲンガー