ヤフーは9月7日、「Yahoo!」ブランドの日本国内での商標権について、米Verizon Media傘下のOathとOath Holdingsから取得することで最終合意したと発表した。買い取り価格は1785億円。合わせてライセンス契約を終了し、ヤフーはブランド利用料を支払うことなくYahoo!関連の商標・技術を使えるようになった。ライセンス料は売上高の3%で、ヤフーは毎年150億円程度を支払っていた。

 今回の契約は、投資ファンド米Apollo Global ManagementによるVerizon Media買収発表を受けたもの。6月30日付で基本契約を結んでいた。最終契約の前提条件となっていたApolloによるVerizon Mediaの買収は9月1日(現地時間)に完了している。